Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

第13回ベーテン音楽コンクール〜本選③【小1・2年生 課題曲コース】

MENU


10/26(土) に小岩アーパンプラザにて、第13回 ベーテン音楽コンクールの本選が行われ、課題曲コースに生徒さんのTくん(小2)が出場しました。


2回目の本選!

Tくんは、1回目の本選で既に地区大会(ファイナル)出場を決めているので、今回は少し心の余裕があります。


▼1回目の本選の様子はこちら


でも、一度経験しているが故に、本人としては「前回よりも上手に弾くぞ!」「前回よりも高い賞を狙う!」という意気込みが芽生えたようで、
お母様曰く、1回目の本選のあと急にやる気が出てきたそうです。素晴らしい!


堂々の銅賞受賞!


銅賞と、前回と同じ結果でしたが、よく頑張りました!!


本人としては、前回は超特急のテンポで弾いてしまい、納得のいかない演奏になってしまったそうですが、
今回は、少し音が抜けてしまったりしたものの、落ち着いたテンポで弾けたようです。


音が抜けがちなのは、前日のレッスンで散々注意していたのだけど、一日で直すのは大変だったか😫💦💦
でも、前回よりも落ち着いて弾けたということで、一歩前進! 堂々の銅賞🥉でした✨


Tくん、おめでとう!



一つ一つのステージ経験を生かして、今後更にステップアップしてくれれば、と願っています!


写真も送って頂きましたが、だんだんと顔つきも凛々しくなってきていて、成長を感じました。
コンクールに挑戦したことで、技術的にも、精神的にも大人になってきたなと感じ、嬉しくなりました(*´ω`*)💕



ピアノが欲しい!

Tくんは、普段お家では電子ピアノで練習しているのですが、今回コンクールを受けたことで、


家にもグランドピアノかアップライトピアノが欲しい!


と言い出したそうです(´⊙ω⊙`)!



本人なりに、家と、レッスンやホールでのピアノの違いに何かしら感じたのかもしれません。それを、実体験として感じるということが、すごいなあと感心しました。


それで思い出したのですが、2年前に同じくベーテン音楽コンクールを受けた双子のKくんとSくん。

二人も同じくコンクールのあと「本物のピアノが欲しい!!」と言い出して、電子ピアノからアップライトピアノに買い替えていました!!




世の中には、「電子ピアノはダメ‼️🙅‍♀️」と仰る先生もおられるそうですが、
私は、ご家庭の状況もありますし、生徒さんに「ピアノを買ってください」とは、実は一度もお伝えしたことはありません。*1


だけど、これまで電子ピアノからアップライトに替えられた生徒さん方は、皆、ステージ経験を通じて自発的にピアノが欲しいと思って購入されています



そのことに、感動してしまうのでした✨🥺✨



ちなみに、私がヤマハの人に色々お尋ねして、練習室用にと決定し、学校に購入してもらったアップライトピアノYAMAHA YUSシリーズ YUS3です。
弾きやすいし、音も良いし、これにして良かったなぁと、個人的には気に入っています。おすすめ!◎:)


どんなピアノにしても、Tくんも、もしピアノを購入するのなら素敵なピアノに出会えるといいなと思います!✨


やはり本物のピアノで練習していると、上達のスピードも、音色もかなり変わりますからね!!*\(^o^)/*



最後に

私は1回目の本選のあとに、Tくんのお母様が仰っていた言葉が忘れられません。



本番というのはこういうものなのだなぁととても良い経験になりました

学外でこうして頑張るのも、良いことですね!


思うように弾けなかったそうなので、落ち込んでいるのかなぁと思っていたら、
お母様も、生徒さん本人も、ニコニコして、とても前向きな気持ちでした。



ファイナルで入賞するのは、更に狭き門なので、とても難しいことだけど、
Tくんが、自分の力を出し切って、ベストの演奏が出来るように私もサポートさせて頂きたいと思います。



Tくん、また頑張ろうね! おめでとう!!✨✨🎹


【website 更新情報】
こちらも更新しています♪
  ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
Yufu Ashitani Official Website : 門下生の入賞歴&合格実績




人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

パーティードレス・ワンピースのレンタル【おしゃれコンシャス】

*1:「レンタルしたりして、なるべく本物のピアノで練習した方がいいですよ」とはお伝えしたことはありますが。