Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

第12回 日本バッハコンクール・地区大会通過♪

MENU

f:id:lemonpanic:20211219165303j:plain

小学1年生のKくんが「第12回 日本バッハコンクール」の地区大会に挑戦し、優秀賞を受賞。

見事、ファイナルへの進出を決めました*\(^o^)/*


おめでとう!!


地区大会までのあゆみ

Kくんは9月末にご入会いただいた生徒さんです(*^^*)


バッハコンクールに申し込んでるので、その曲をレッスンして頂いても良いですか?」とのことでした。


他にそのコンクールに挑戦する生徒さんがいなかったため、「課題曲何かな〜?」と、初めてのレッスンまでに私もコンクールの要項に目を通しました。

事件発生

そして、第1回目のレッスンで曲を持って来てくれたのですが、、、


「これ課題曲じゃないよね…?」



なんと同じタイトルで、課題曲じゃない曲を持ってきてくれました😱😱😱 (別の課題曲というわけでもない)
普通だったら「この曲が課題なのね☺︎♡」と信じちゃうので、調べておいてほんとに良かった…!


「え、、、これ自分で曲選んで申し込んだのよね!? 違う曲弾いたら失格になっちゃうよ…!!」と、別のコンクールのスタッフの際、提出曲目ミスで失格になった例を目撃したことのある私は顔面蒼白。


弾丸での仕上げ

まさかの10月から慌てて譜読み開始


本番まで二ヶ月もありません。
譜読みから間違えていた音が二箇所あったのですが、そこから3週間ほど直らず。

入会してくれたばかりの生徒さんなのに、「音くらいは早く直さないと」「頑張って仕上げないと」「間に合わないよ…!?」とほぼ毎回言ってしまいました。
折角出るなら上手に弾かないと、と先生は焦る(笑)



しかも、彼にとって初めてのバロック作品だったようで、超苦戦。

拍感や両手のバランスを揃えるのも大変でしたが、本番前最後のレッスンにようやく希望の光が見えました。
「それを二ヶ月前にやって欲しかった…!」という気持ちになりましたが、私なりにレッスン時間内でベストは尽くしました。


最後のレッスンが終わってからも、本番までグランドピアノをレンタルしてお母様と練習を頑張ったようで、連日練習の成果をビデオで送ってくれました。
ビデオを見ていると、日に日に上手になっていくのが見えました。頑張った…!

そして当日

普通だったら余裕をもって譜読みして、きちんと仕上げてから出演させるので、「こんなにギリギリでコンクール出したことない…!😨」と心配していましたが、当日通過の連絡を貰って、心の底からホッとしました。


当日の演奏は私は聴けなかったけれど、今の実力は出せたとのことでした。頑張ったね!


本当に良かったね〜〜!!おめでとう!!


さいごに

Kくんが土壇場で頑張れる子で安心しました。


初めてのコンクール入賞、本当におめでとう!


日本バッハコンクールは、来年2月がファイナルです。
また頑張りましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧


˚̩͙*‧₊̊‧*˚̩͙̩͙*‧₊̊‧*˚̩͙*‧₊̥‧*˚̩͙*‧₊̊‧*˚̩͙̩͙*‧₊̊‧*˚̩͙*‧

■ 追記 (12/18)
レッスンのとき、「学校で表彰されたよ!」と賞状を見せてくれました。良かったね!*\(^o^)/*
f:id:lemonpanic:20211219151613j:plain


【website 更新情報】
こちらも更新しています♪
  ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
Yufu Official Website : 門下生の入賞歴&合格実績




人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村