Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

2020年度末のコンクール結果

MENU

f:id:lemonpanic:20210514184006j:plain
昨年度末に行われたコンクール結果を投稿してなかったので(HPは更新していたので、すっかり投稿した気になってました、ごめんね!!)、大分遅れてしまいましたがコンクール結果です٩(ˊᗜˋ*)و



第40回ジュニアクラシック音楽コンクール

作曲ソロ部門 小学中学年の部

Nちゃん(当時小4)がジュニアクラシック音楽コンクールの作曲ソロ部門に出場。


演奏の前にマイクで曲紹介をしないといけないので「弾くより緊張する〜!」と言っていましたが、
全国大会の第5位に見事入賞しました👏( ˆ̑‵̮ˆ̑ )


私はピアノ演奏の指導をしていたのですが、本当に素敵な曲だなと思っていたので、入賞の一報を聞いたときは嬉しかったです。おめでとう!!☺️💗



夏に入賞者記念演奏会が行われるそうですので、たくさんの人にNちゃんの音楽が届くといいなと願っています✨
Nちゃん、おめでとう!!!*\(^o^)/*


ピアノ部門 小学5年生の部

Rちゃん(当時小5)、全国大会で奨励賞でした。おめでとう!!*\(^o^)/*


Rちゃんは母の生徒さんなので、私は時々レッスンしているだけだったのですが、「テクニックもあるし上手に弾けてるけど、拍子感がない……。しかも時々強拍と弱拍が逆になっちゃってるよ。これ、本番までのあと1ヶ月で直せる?」。


今までの弾き方の慣れがあるから、全部やり直すのって相当な苦労とは分かっていたのですが、直せるものなら直した方が良いよ、とアドバイスしていました。


そしたら、すごく努力家で本番までにちゃんと直してきました。


講評にも「拍子感のある演奏」と書かれていたそうです!審査員にも伝わる演奏が出来たって、すごい!
Rちゃん、おめでとう*\(^o^)/*



第11回ヨーロッパ国際ピアノコンクール

自由曲コース 小学3・4年

Mちゃん(当時小3)が全国大会に出場しました。


ドビュッシーの『グラドス・アド・パルナッスム博士』を弾いたのですが、こんなに難しい曲をよく弾けるようになったなと感じています。


私は当日の演奏は聴いていないのですが、
講評を見ると「テンポがあせらないように」と書かれていたので、緊張で焦って弾いてしまったかな?
テンポが慌てないようにっていうのは慣れもあるので、これから色々経験を積んでいってくれるといいなと思います。

どんな時でもペースを保って弾くというのは難しいですよね。誰にとっても永遠の課題。


今回は惜しくも賞には入りませんでしたが、点数も良かったので、結構良いところまで行ってたのではないかなー…と勝手に思うことにします。
また頑張りましょう!!💕

さいごに

年度末ぎりぎりまで、皆ほんとうに頑張ってくれました。


本番では緊張して思うように弾けなかったりなど、色々なことがあるけれど、すべて自分の糧になるから、これからも頑張っていってほしいです。

ピアノ以外の功績

ちなみになんですけど、Rちゃん、今月号の「りぼん」に投稿したイラストが掲載されました。

すごくない…!?!?
Rちゃんのイラスト、上手すぎて感動しました。意外な才能にびっくり。こっちの仕事も出来るじゃん…!
f:id:lemonpanic:20210523212437j:plain

本人が奥床しくて、周りの誰にも言っていないというので、私が代わりにここで宣伝します(笑)
私は小学生ぶりに「りぼん」を買ったのに『アニマル横町』の連載が変わらずに続いていて感激した…


よかったら実際に見てあげてください*\(^o^)/*


みんな色んな才能があって素晴らしいことだなあ。


それでは、また次の記事でお会いしましょう!
最後までお付き合いいただき、有難うございました。



人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村