Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

PTNAピアノコンペティション予選通過 ❁ ❁ ❁

MENU

PTNA予選


先週末は、千葉市美浜文化センター メインホールにて、ピティナ・ピアノコンペティションの予選があり、生徒さん1名が出場しました。


ピティナ・ピアノコンペティションとは

そもそもピティナって何なんだって話なんですが、、

日本最大規模のピアノコンクール。
未就学児~プロのピアニストまでを対象とする11のソロ部門(うち1部門は隔年開催)とこれまた未就学児~大人を対象とした5つの連弾部門、アンサンブル部門であるコンチェルト部門と2台ピアノ部門(隔年開催)、アマチュア向けと位置づけられたグランミューズ部門(これもまた年齢・音楽の専門教育の有無などで細かく部門が分かれている)と開催される部門も多岐にわたる。
http://workingmamsango.info/2016/06/13/ピティナ・ピアノコンペティション%E3%80%80子どもの成/


自分は小学生のときにPTNAに出ましたが(なんと20年前だ!)、自分の生徒さんを出すのは初めてなので、日比谷の先生方や、ピアノ講師をしている桐朋時代からの友人などから色々と情報収集をしつつ、頑張っています٩( 'ω' )و



ピティナは予選の通過率が3割(A2級は半分)、本選通過は各会場1、2名の狭き門なので、よくよく仕上げていかないと、通過は厳しいです。


無事に予選通過!

情報収集していた時に、
PTNAコンペを受けさせた経験のあるピアノ講師仲間から



「予選通過の3割に入るだけでも難しいよ。だって、7割は落ちるわけだから。落ちる確率の方が高いんだよ」




「上手に弾けてるなと思って送り出しても、ピティナはなかなか予選すら通過しないよ。落ち込みが激しい……」



など色々と聞いていたので、出来る限りのことをして臨みましたが、無事に予選通過してくれました*\(^o^)/*


いろいろあった課題を最後の一週間で泣きながら練習したらしく、本番では見事にクリアーしていて驚きました。
よく頑張ったねー!!


次の本番に向けて頑張ろう


さてさて、次は本選曲も本腰入れて頑張らなければ。


本選に回した残り2曲が、なかなかに難しいので、予選以上に頑張ってレッスンしたいと思います。


私自身も生徒さんたちに負けないように頑張ろう٩( 'ω' )و



【website 更新情報】
こちらも更新しています◡̈⃝︎♪♪♪
  ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
門下生の入賞&合格実績 | Yufu Ashitani Official Website


★★★ 演奏会情報 ★★★

2019/7/14(日) 14:00〜
入場無料 西東京教会

歌とピアノのコンサートを開催します。
お越しの際は事前にご連絡頂けますと幸いです。
お誘い合わせの上、お気軽にお越しください♪

⇨詳細はこちらをご覧ください☺︎⇦



人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村