Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

生徒さんが頑張ってると自分も刺激を受けるよって話

MENU

ステップ合格おめでとう!


年長さんのSちゃんが初めてのピティナ・ピアノステップに参加し、【基礎4】に合格しました。
評価も、二人の先生から「S」を頂けました。おめでとう!


本選通過おめでとう!


年長さんのMちゃんが《全日本ジュニアクラシック音楽コンクール》に初挑戦。
厳しい審査のなか、見事に本選を通過し、全国大会への切符を勝ち取りました。
Mちゃん頑張ったね!おめでとう!👏( ˆ̑‵̮ˆ̑ )🎉✨
全国大会も、新たな気持ちでまた頑張りましょう!


コンクールについて思うこと

○○さんよりも順位が上だった、下だった、○○さんよりも点数が高かった、低かった、などなど
結果に対して色々と思うことは誰にだってあると思います。
ただ、その結果は真摯に受け止めるべきだけど、額面通りに受け取りすぎないことかなと思ったりもします。

だって審査員だって人だし、好みもありますよ。
だけど、自分のしたい演奏を曲げてまで、審査員の好みに寄せていく必要はないし、自分の演奏の質を上げていくことを優先して考えていくことが大切かな。

たとえば予選・本選・全国大会とあって、予選や本選で思うような結果が出なかったとしても、それは自分にとっての伸びしろなのだから、ぽーんと苦労なく勝っちゃった人より、それは寧ろラッキーかもしれないよ。自分を見つめ直して、頑張るきっかけになるんだから。
「悔しい!」って気持ちが気迫になって現れたりね。
頑張ったらきっと、いいことがあるよ。壁にぶち当たったら、それはこの先の「いいこと」の布石かな。

だから、今コンクールに挑戦してる生徒さん、これまで挑戦してきた生徒さんたち、みんなみんな伸びしろだらけだからがんばれ❗️と、私は内心エールを送っています。
もちろん、私自身も伸びしろだらけだ❗️笑


音楽って楽しい

最近、発表会やコンクールに向けていつも以上にガッッと集中してレッスンしてますが、音楽って本当に楽しいですね。
やればやっただけ楽しいんだわ。

ティーンエイジャーのとき読んだ東儀秀樹さんの『すべてを否定しない生き方*1という本の中に、「趣味もプロ並みに極めると、その面白さが分かってくる」といった内容が書いてあったと記憶してますが*2、これは本当にそうだなって思います。

楽譜を見つめれば、そのなかに作曲家の想いがちゃんと入ってるんですよね。
つい弾くのに必死になって、なんとなく見てしまう部分もあるかもしれないけれど、でもじっくりと時を掛けて見ると、作曲家の性格や伝えたいこと、仕掛けが読み取れてすごく面白い。
桐朋時代に、練習室を借りるでもなく、早朝から楽譜を机の上に広げてじっと眺めている友人を見て、「やば………」と思っていた私ですが、今ならその友人の気持ちも少しはわからなくもないです。あそこまで変態にはなれないけど。笑
思えばその友人と私は演奏スタイルも全く違って、目指す音楽がそもそも違うんだけれど、
ただ「私が目指してる音楽」って、自分では気がついていなかったけれど、師事していた先生の影響を多分に受けてるかもしれないと、最近指導しながら気が付きました。
指導しながら気が付くっていうのも不思議な話ですし、先生からすれば「どこらへんが?」って感じかもしれないけれど。笑
自分が演奏してるだけでは得られない楽しさ、知識、考え方を、指導から学ぶことも多くて、「先生業」ってただ「教える」だけじゃなくて、生徒と一緒に「学ぶ」ことなんだな、
それだったら「教師」というのは、生涯学び続けることが出来る、楽しい職業なのかもしれない、と思ってます。私は幸せ者だな。


Be strong!

FRAGILE 壊れ物 取扱注意 ステッカー UPWARD キープドライ 1シート12シール×30枚 360枚セット
アメリカで自分が学んだことって、
「どんなに強く否定されても、自分で自分を肯定できるだけの強さを持つこと」だったんだなと最近思い出しました。

日本にいると、つい忘れがちになってしまって、脆く傷つきやすくなってしまいますが、
自分が正しいと信じる道を突き進んでみると、いいこともあるものですよね。

いや、「生きてたら人生いいことが絶対あるよ」なんて思わないけど、私は友達を失ったときに、自分は死ぬまで生きるって決めたんだったからね。
時々弱気になっちゃうときもあるけれど、死ぬまで強く生きていきたいと思います。びー すとろーんぐ!


今日の一曲

▶︎▶︎菅田将暉『呼吸』

菅田くん Bday & 1st LIVE TOUR おめでとう*\(^o^)/*

毎日各地を移動してライブ、ドラマも並行して撮影、深夜三時までラジオと多忙なスケジュールをこなす体力・精神力が本当にすごい。*3
菅田将暉って何人いるの?ミッキーマウス?笑

しかし、このブログで菅田将暉ネタを書いてもなんとなくウケがよろしくない*4ので、それなりには自重しています(笑)


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*1:当時、『すべてを否定しない生き方』というタイトルそのものが、否定の形を使っちゃってるから、このタイトルは破綻しちゃってるのではないのか、と生意気にも思ってしまった。笑

*2:十年前に読んだ本なので記憶違いがあったらすみません

*3:ライブ行ったファンたちがお互いに「お疲れさまです!」とSNS上で言い合ってるのを見ると「君たちも“お疲れさま”なのか!?」と思ってしまう。笑

*4:私の文才とブログの方向性の問題よ。笑