Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

楽譜が読めなくてもOK!大人初心者が弾ける楽譜選びのコツとオススメ楽譜の紹介

MENU

大人からでも、ピアノを始めたい


お子さんのレッスンをしていると、ピアノ未経験の方や、子どもの頃にピアノを習っていた保護者の方に


などなど、質問されることがあります。


ピアノに興味を持ってもらえるのは、とても嬉しい!
お子さんと一緒に、自分も勉強しているという保護者の方も多くて、お話を伺ってるとほっこりします(*´ω`*)


弾きたい曲があってとりあえず楽譜を手に入れたけど、全く読めなくて挫折した……という方もいるそうなので、
今回は大人のピアノ初心者にオススメの楽譜の選び方をご紹介します(・∀・)


楽譜選びのポイント

世の中にはたくさんの出版社から、数多くの楽譜が出版されています。

例えば、星野源の『恋』にしたって、色々な出版社から、色々なアレンジャーによって編曲された楽譜が次から次へと…。


正直、どれを選べばいいの?
ってなりますよね。


いや、普通はそうなる!

楽譜も読めなかったらもう値段で決めるしかないなと思いますよね。あと、他の収録曲で好きな曲があるかどうかとか。


でも、今回の記事を読んでくださった方には、自分のレベルに合う楽譜を、きっと見つけていただけると思います(*´ω`*)むふふ



❶ 「弾き歌い」か「ピアノソロ」か

これはJ-POPや洋楽など、歌の曲の場合ですが、
その楽譜が「弾き歌い」用なのか、「ピアノソロ」用なのか、まず確認すること。

「ピアノソロ」だとメロディーは右手で弾くことになりますが、「弾き歌い」だと、自分で歌わない限りメロディーは出てきません。

意外と見落としがちなポイントなので注意。


❷「初級」レベルの楽譜を選ぶ

J-POP、映画音楽、ディズニーの音楽などの楽譜は、大抵、楽譜の表紙に演奏レベルが書いてあります。

「中上級」などを買ってしまうと、アレンジは美しいけど、とんでもなく難しい…なんてことになるので、必ず「初級」(「初級」の前に「入門」など、別のレベルがあるシリーズは、そちら)を選ぶようにしましょう。


❸ ドレミが書いてある楽譜を選ぶ

最近は、ドレミが表記されている楽譜もあります。

ピアノ・ソロ スーパーやさしく弾けちゃうピアノ!! [Jアイドル・グループ]より

たとえばこの楽譜なら、左手はずっと「ドミ」、右手は「♭シド」を弾いていればいいんだな、とわかります。
楽譜を読めない人には、かなりの助けになります!


「でも、どこの鍵盤のドミ?」と思う方、大丈夫!

ピアノ・ソロ スーパーやさしく弾けちゃうピアノ!! [Jアイドル・グループ]より
初心者用の楽譜(本)を買うと、大抵楽譜の最初に音符や音、指番号、記号、ピアノを弾くときの姿勢など、丁寧に解説が書いてあります。


❹「調号」を確認すべし

あんまり気にしないかもしれませんが、ご自分が手に取られた楽譜が何調で書かれているのか確認してください。


難しいこと言ってますが、諦めないで!!



楽譜を開くと、音部記号(ト音記号やヘ音記号)の横に、「調号」といって、「#(シャープ)」 「♭(フラット)」 などが書いてあります。そこを見てほしい!!

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリーより


たとえば、上記の楽譜には「♭」がひとつ書いてあります。
「♭」はシの音についているので、「この曲に出てくるシの音は、基本的に全部♭を付けて演奏してくださいね~」と、最初に教えてくれているわけです。


「#」や「♭」がつくということは、黒鍵を弾かなければならなくなる=ちょっとややこしい! ということになります。
「#」や「♭」の数が多ければ多いほど、楽譜を読むのがややこしくなります。

ということで、より簡単な楽譜を手に入れたい方は、
調号の少ない調でアレンジされたものを選ぶと良いです。


一番簡単なものを見つけたければ、 長調ならハ長調、短調ならイ短調に移調された楽譜を手に入れましょう。(オリジナルのキーがそのどちらかであれば、気にしなくてもOK)


見分け方は簡単。
音部記号の横に「#」や「♭」がない楽譜をみつければいいだけ。

ピアノ・ソロ スーパーやさしく弾けちゃうピアノ!! [Jアイドル・グループ]より

↑この楽譜だと、調号がないだけでなく、「Original Key」と表記があるので、もともとこの調で作られた曲であることがわかります。(Orignal になってるのはそっと無視しよう)


「絶対にオリジナルキーじゃないと嫌だ!」という方以外は、是非簡単なハ調の楽譜を探してみてください。


最近は、「ハ調アレンジ」と大々的に書いてある楽譜もあるので、見つけやすいと思います(*´ω`*)



おすすめ楽譜

ここまで、大人初心者の楽譜選びにオススメの4つのポイントをご紹介しました。

ここからは、オススメの楽譜をいくつかご紹介します(・∀・)


とにかく始めたいあなたに『ブラインドタッチで弾けるおとなのための楽しいピアノスタディ』

弾きたい曲はないけど、とにかく始めたい方に最適な本。

NHK教育テレビで「楽譜が苦手なお父さんのためのピアノ塾」 という番組もされていた安定の角先生のテキスト。

「ブラインドタッチ」ということは、最初にポジションをセットしてしまえば、あとは指番号さえ見ていれば、弾けるという曲集です。

「それじゃあ、そんなに曲がないのでは…?」と危惧するも、圧倒的な収録曲数。「5指ポジションでこんなにたくさんの曲が弾けるのー!?」と驚きのシリーズです。


「きらきら星」「歓喜の歌」などの名曲なら『大人のためのピアノ悠々塾 入門編』

このシリーズは、「入門」→「基礎」→「初級」の順で難しくなっていくので、「入門」から始めるのがおすすめ。

誰もが知っている名曲が入っていることと、5指のポジションのまま動かさずに弾けるので、初心者にはぴったりの楽譜です。CD付きの楽譜もあります!


ジブリやディズニーなら「オトナピアノ」シリーズ

ジブリやディズニーが弾きたい人には、ヤマハから出版されている 「オトナピアノ」シリーズ がオススメ!
これ以外にも、「クラシック」「Jazz」「松任谷由実」「連弾セレクション」など、色々な曲集があります。

初級でも、曲によっては「難しい…」と感じるものもあるかもしれませんが、音もカタカナで全部書いてあるし、比較的挑戦しやすく、メドレー・アレンジもあります。
発表会で弾いても、盛り上がりそう!


大人気J-POPを簡単アレンジで「らくらく読める! ハ調で弾くピアノ 大人気J-POP」

星野源の『恋』、RADWIMPSの『前前前世』、黒うさPの『千本桜』など、有名曲を押さえている一冊。

短めのアレンジで、カタカナ付きなので、かなり取り組みやすいです。


アラシックには『スーパーやさしく弾けちゃうピアノ!! [Jアイドル・グループ]』

この記事の中でも何回も中味をご紹介していたこの楽譜。

とにかく分かりやすいし、弾きやすいアレンジだし、嵐の曲がたくさん収録されているので、アラシックにオススメ。


J-POPやボカロも! 1曲から購入できる『ぷりんと楽譜』

欲しい曲を1曲から簡単購入! ぷりんと楽譜


ヤマハの ぷりんと楽譜 というwebサイトなら、欲しい曲を一曲から購入できます。

購入した楽譜は自宅のプリンター、もしくはコンビニで印刷できます。
欲しいときにすぐ購入できるのが便利。

アレンジも難易度別になっているので、探しやすいです◎:)
こちらも「入門」→「初級」になっているので、より簡単な楽譜が欲しい方は「入門」レベルを探すのがオススメ。

大人気ボカロ曲千本桜(入門) も、ぷりんと楽譜にはカタカナ付きの楽譜があります。



さいごに


大人のピアノ初心者にオススメの楽譜の選び方をご紹介しました。すこしでも皆様のお役に立てたら幸いです。

素敵なピアノライフをお過ごしください(*´ω`*)♪



人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村