Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

ピアノ発表会でゲスト出演しました♪

MENU

花粉症が始まった!!


鼻水しゅんしゅん、目もかゆくてたまらない…!


こんにちは、私です。


発表会出演

f:id:lemonpanic:20200225175355p:plain
リハーサル中の写真


今年も伯母の発表会にゲスト出演させて頂きました。


今年は、新型コロナウィルスなどの心配もありましたが、無事に開催されました。
みんな元気で何より。


ドレスで撮った写真ももらったのですが、花粉症のせいなのか顔がやつれていた😫💦


演奏曲目


今年は何を弾こうかすごく迷いました!


生徒さんも音高生や音高受験生がいたりするし、有名どころを弾いちゃうと被る可能性もある、、、
2020年はベートーヴェンイヤーだけど、、、うーん 考えること同じ人がいたら被るかな。


気分的にはラフマニノフかショパンか、、ドビュッシーもいいな、、、
だけど、どれ弾いても被りそう、、、



と悩みに悩み、アメリカ留学時代から、いつかレパートリーにしたいと思っていたレクオーナの『エル・エスコリアル宮殿の前で』と、シューマンの「幻想小曲集」の中から一番好きな『気まぐれ』を演奏させていただきました。



エル・エスコリアル宮殿の前で

作曲者のレクオーナは、バンドをしていたり、映画やショー、ミュージカルの音楽を作っていた人で、「クラシック一筋!」って感じではないので、お教室のカラー的*1に、ニーズにお応えできるのかな、と。
そして、誰とも被らなそう(笑)


レクオーナの作品は初めて弾いたので、自分の中でも試行錯誤しながら練習してました。
新曲を披露するのって、毎回緊張するのよねえ…! でも良い曲なの(ノ)・ω・(ヾ)



いつかまた何かの演奏会でも披露出来たらいいなと思います。頑張ろう〜


気まぐれ

シューマンの『気まぐれ』も、地味だけど昔から好きな曲で、今回弾くことが出来て嬉しかったです。
ほんとはレクオーナを2曲にしようかとも思ったんだけど、でもやっぱりクラシック弾きたいしね(笑)


あと、伯母にシューマンの本を借りて、「シューマンもいいな…」と思ったのも曲を決めた要因の一つです(^q^)


「幻想小曲集」だと『飛翔』がピックアップされること多いけど、『気まぐれ』は和声の動きがシューマンっぽくて私は好き。

音楽を構成するものは、メロディーとかリズムとか、色々あるけど、私は「和声」が好きなんだな〜と改めて感じます。


こういうことを考えるとき、いつもパウル・クレーが頭を過ぎる。クレーの絵は音楽なんだよなあ。
色が和声なの。何言ってるか分からないだろうけど、クレーの絵は色が和声で、線がメロディーだと昔から勝手に感じている(笑)



イベントは続く…


さて、来月はいよいよサントリーホールでの発表会です。



最近は色んなイベントが自粛ムードだから心配。

生徒さんたちみんな頑張っているので、無事に開催されるといいなと思います。



人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

*1:現代曲を弾く生徒さんが多い