Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

気持ちがふるえた‼️コンクール🏆🎹

MENU

先日、初めてピアノのコンクールに出場した小学校1年生のTくんが、学校の絵日記にそのことを書いたそうです。


とても素晴らしい文章で、私自身も感動したので、皆さんに是非ともシェアしたいと思い、保護者の方に許可をいただき、ここに掲載させて頂きます。


はじめてのコンクール
 「PB2ばん」いよいよ次はぼくの出番だ。ドキドキするけど大丈夫ひけると自分に言いきかせた。いすにすわってから「ありがとうピアノ。ありがとう音がく」と心の中で言ってからひいた。こんなにきもちがふるえることははじめてだった。またひきたいファンダンゴ・デル・ソル*1


小学1年生でこの文章構成、ワードセンスも素晴らしいのですが、何より誰も教えていないのに、そして何度か今まで発表会でステージでの演奏を経験したにも関わらず、今回初めて「ありがとう」と感謝の気持ちが芽生えたというのが感激でした。



ピアノを弾くことによって、沢山のことを感じ、感性が豊かに育ってくれたのだとしたら、とても嬉しいことです。



大人は、子どもの力を信じて、何でも挑戦・経験させてあげるべきだなぁと、つくづく感じさせられました。





3月のサントリーホールでの発表会のことも、学校の授業で、作文に書いてくれた生徒さんがいたと聞きました。


「自分はひとつ大きなことを成し遂げた」という自信がつくので、舞台での演奏経験というものは、やはり大きな意味がありますね。




コンクールでも、ステップでも、発表会でも、伴奏でも、
何かピアノをやっていたことで、こんな気持ちになったよー! とか こんな経験が出来た! ということがあれば、今後も是非募集したいです!!

お待ちしています🤗💕✨







話がすこし変わるのですが、私の祖母は、幼児教育の大切さを訴えた人でした。



寺の境内に幼稚園を創って、画家の先生をお招きして大きなキャンパスにみんなで絵を描いたり、お歌を歌ったり、
「子どもはよく見てるから夢を与えないといけない。こういうことで感性が育つんよ」と、素敵なお洋服やアクセサリーを身につけたり、
芸術にとても力を入れていて、エネルギッシュに、そしてチャーミングに園長を務めていました。



そんな祖母が亡くなって、来月の七夕で一周忌になります。





今回、思いがけず自分の生徒さんが素晴らしい文章をしたためてくれて、祖母がしていたこと、目指していたものが、自分の中ですこし身近なものになったような、そんな気がしました。
Tくん、ありがとう☺️





なんだかちょっとしんみりしちゃったけど(笑)

私の門下生の中には幼稚園の年少さんから大人の方まで、幅広い世代の方がいて、
年齢が違っても、皆さんがそれぞれに想像力や発想力を存分に使って、ピアノや音楽に携わってくれたら嬉しいなぁと思ったのでした(*´ω`*)



そして、子どもだけでなく、大人も、
考えすぎず、恐れず、いろんなことに挑戦した方が、想像以上にたくさんのことを得られるかもしれません。


【Yufu Piano Studio】
生徒さんは随時募集しています♪
  ⇩ ⇩ ⇩ ⇩
Yufu Ashitani Official Website : Yufu's Studio : Lesson


★★★ 演奏会情報 ★★★

2019/7/14(日) 14:00〜
西東京教会 入場無料

歌とピアノのコンサートを開催します。
チケットはありませんが、お越しの際は事前にご連絡頂けますと私が喜びます。
お誘い合わせの上、お気軽にお越しください♪

⇨詳細はこちらをご覧ください☺︎⇦



人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

*1:曲のタイトル