yufu blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人形劇「うかれバイオリン」「霧と風から聞いた話」

今日は人形劇を観に行ってきました🍒✨


なんと、NHK『ざわざわ森のがんこちゃん』などでお馴染みの人形劇団プークさんが、私の母校の小学校で公演!すごーい!
がんこちゃん、小学生のとき好きでした(ω´∀`ω)


芦谷ピアノ教室でも、ポスターを貼って応援させていただいておりました*\(^o^)/*


小学校の体育館も久しぶりに入って、そこもちょっとテンションが上がりました(笑)

TVでは小さいときずっと見てたけど、考えたら生で人形劇を観るのは初めてかも!貴重な体験!!✨✨

小さい子たちは前の方にたくさん座ってたけど、キャラクターの呼びかけに答えたり、キャッキャッ笑って可愛かったです( *´꒳`*)


人形劇、夢があってとっても楽しかった〜( *´꒳`*)

お話は3つあり、キャストさんは5人だけなのに、目まぐるしく色んな役になられて、セットも御自身で役の中でお客さんを楽しませながらご用意されてて、流石でした〜。
闇の中の鹿おどりも迫力があって素晴らしかったなあ。日本の伝統を音楽と共に格好良く魅せてたし、勉強になりました。何より、お人形がほんとに生きてるみたいで、すごかったぁ!あれって職人技だよね。

そういえば、私、今年最後のセメスターで『World Music 2』というクラスを受講していて、そのクラスで日本の文楽の映像を見て感動したんですよね。日本人が私しかいなかったので、日本に関しては先生にやたらと絡まれたのですが(笑)、「文楽を観たことがない」と言ったら「何でだ! 僕はそういうのは嫌いだ! 次日本に帰るときは絶対に見なさい!」と言われたのを思い出しました。


来年も公演に来てくださるそうなので、地元の幼稚園児・小学生は是非積極的に行きましょう٩( 'ω' )و🎵✨
こんな良い機会を折角作ってもらってるんだから、子どもたちにもっと見てもらって、色んなことを感じてほしいなあ(ω´∀`ω)


人気ブログランキングへ