Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・伴奏者・ピアノ講師の芦谷ゆふのブログです♪

喉の痛みには「森下仁丹:鼻・のど舐茶飴」と「はちみつ大根」が効く!

MENU


喉を痛めてしまった。


重症である。






こんにちは、ゆふ(id:lemonpanic)です。


実は先日、発熱したまま来られた生徒さんに、風邪ウィルスをもらってしまいました。喉の炎症を起こしてしまい、今週は見事に声が出ません😂😂😂
こんなに喉を壊したことは人生で初めてで、正直どうしたらいいのかまったくわからない。


恐ろしいことに、低音しか出ないの。
一定から上の音程は全部かすれてウィスパーボイスになる。どんな先生やねん



ウィスパーボイスといえばchara。
charaといえばウィスパーボイス。

あれ? もしかして今ならcharaの歌がうまく歌えるのでは?と思ったけど、そんなことなかった。

kiss
Chara
カテゴリ: J-Pop

歌おうとしたら逆に喉を痛めた。
よく聴いたらcharaさん、ちゃんと声出てらっしゃるし。当たり前や!


もう、今の私に出来ることといえば、船場吉兆の女将の物真似をすることくらいしかない。







市販の「のどあめ」を買ってみた

まあ、とりあえず「のどあめ」だよね。

カンロ ノンシュガー果実のど飴

カンロの「果実のど飴」はコンビニで買ったのですが、普通の美味しいあめで、私の喉には効果がなかった。ただ美味しい。がりがり(*´ω`)
飴はすぐ噛んでしまう派のわたしです。


キシリクリスタル ミルクミントのど飴

やっぱこれでしょう。
私は喉痛の風邪のときはいつもこれで対処してるんだけど、今回は重症過ぎて、ほとんど気休めにしかならなかった。嘘……だろ……………






出来ることは片っ端からやった

どうしようもないので、上記のあめ類で手を打ちつつ、普段はマスクで保湿、こまめな水分補給(飲み込むのも辛い!)、うがいを徹底。

レッスンでも、いつもより歌うのを控えたり、なるべくピアノで弾いて示したりしていたのですが、やはり声を使わなければいけない職業なので、せっかく良くなってきたと思っても、余計に喉を痛めてしまう始末😭




森下仁丹の「鼻・のど舐茶飴」がすごい!

私の声があまりにカスッカスなので、見かねた生徒さんのおばあちゃまが、レッスンの後、ご自分のかばんから
「先生、これ喉にスーッと効くので、良かったら使ってください!」

のどあめを恵んでくださいました


こころ優しい保護者の方に恵まれて、本当〜に有難いです。人のあたたかさが身にしみる…( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )




有難くいただいてみたところ、
この飴、すごい!!
スーッとして鼻まで通る感じ。結構辛いけど!笑
鼻づまりの人にも効くと思う(゚∀゚)

私ははじめて見たんだけど、森下仁丹という老舗の製薬会社の商品だそうで、家で両親に「あぁ〜、仁丹ね!懐かしい!」「仁丹は薬(の会社)だから、効くでしょ」と言われました。

森下仁丹株式会社さんのホームページを拝見したところ、森山良子さんや矢野顕子さんも愛用している飴みたいです。歌手のひとってのど飴で普段からケアーしてるんですね。


ロゴも音楽記号が盛りだくさんで可愛い(*´ω`*)



「はちみつ大根」は即効性あり!

何とかしなくては、という一心で、喉のケアーの仕方を検索して、評判の高かった「はちみつ大根」も試してみました。

何この美味しそうな食べもの? この世のものとは思えなーい。

作り方は、大根をサイの目に切って、1:1の分量ではちみつを入れ、一晩置くだけ!
わたしは一晩置く時間がなかったので、なるべく早く大根のエキスが染みるように細かめに切って、数時間置きました。


出来上がりは、大根のたくあん臭がすごくて「これを…飲むのか…」と思ったけど、意外にも美味しい!飲んでみると、たくあん臭気にならない!(゚∀゚)
そのままでも全然飲める美味しさなんだけど、私は虫歯と糖尿病になるのが恐ろしくて、お湯割りで飲んでます。笑
紅茶に入れてもいいらしい。



これを飲んですこししたら、喉の痛みが大分和らいで(はちみつが喉にすごく効いた気がする)、一時的にソの音くらいまで普通に声が出ました。SUGOI!!
色々試したけど、即効性としては「はちみつ大根」が一番効果がありました。


簡単なのに、ものすごいレシピを知ってしまった。これは、これからの人生でものすごく使えそう。
私のように喉の痛みに苦しんでる人にはかなりおすすめです。

私はこちらの記事を参考にして作りました。
有益な情報、有難うございました✨



最後に

喉を痛めても、日常生活を送る上ではどうしても声を出さなくてはならず、改善しては痛め、改善しては痛め、を繰り返しがちですよね( ゚ω゚;)
日々のケアーの大切さを身にしみて感じる毎日です。

そして、最後にこれだけ言いたい。

以上です。
ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村