Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・伴奏者・ピアノ講師の芦谷ゆふのブログです♪

PTNA流山ステップ終わりました!

MENU


御報告が遅くなってしまいましたが、この間の日曜日に流山あかつきステーションのPTNAステップが無事終わりました*\(^o^)/*



今年は、4名のアドバイザーの先生、指導アドバイザーの先生、3名のプレアドバイザーの先生、PTNA本部の方 2名をお迎えしての、大規模なイベントとなりました(*´ω`*)




私は、スタッフとしてのステップ参加は昨年が初めてだったのですが、先週、「PTNA総本山」と言われる日比谷ステップで二日間色んな係をさせていただいたおかげで、ステップの何たるかをようやく掴めました。本当に先週の経験は私にとって大きかった!
今回の流山ステップは、会場係とカメラ係を兼任させてもらって色々と動き回り、アドバイザーの先生方とも少しお話が出来ました*\(^o^)/*
今週も、とっても楽しいイベントでした!!



700枚近く色々と撮ったので、生徒さんの演奏風景以外のシーンを、ちょっとだけ御紹介しますヽ(•̀ω•́ )ゝ✧
御指摘をいただき、画像は消去させていただきました。申し訳ありません。




PTNAに参加されたことがない方の参考にもなれば良いと思います(*´ω`*)







講評


アドバイザーの先生には4名いらしていただきましたが、ローテーションで3名ずつ講評をいただきました(*´ω`*)

実力があるのに全然気取っていなくて、とってもフレンドリーな先生ばかりで、素敵な先生方にお会い出来たこと、とっても嬉しかったです…!
御自身が演奏活動をされながらの先生が多く、勉強になることばかりでした。先生方の演奏も聴いてみたかったなぁ…!

個人的には、添田先生の留学や演奏活動のお話をもっと聞いてみたかったです。きっと、直接ちゃんとお話したら、色々と面白いお話が伺えそうな予感がします。
昨年までウィーンでお勉強されていたようで、どこか飄々としていらして、まさに音楽家というような雰囲気が漂っていらっしゃいました✨






トークコンサート

上野 優子先生のトークコンサートも素敵でした(*´ω`*)

ドレスも素敵でした❤️
デザインが美しくて、私は思わず何度もじっと見つめてしまいました(*´ω`*)

皆さんどんな風に感じられたのかわからないけど、私は、上野先生の演奏は「正統派」という感じがしました。特に日本人女性の演奏で、このような演奏はなかなか最近聴くことがなかったので、嬉しかったです。大多数の日本人女性の陥りがちな演奏傾向と違うというか。
私、今までどちらかというと「正統派」の先生に師事してきたと思うのです。恐れ多いですが、先生の演奏と、私の目指している音楽の形は、どこか近しい感じがしました。私は思ってるだけで、先生のようにはなかなか表現できないのが反省点なのですが。
それと、先生が言及してくださってハッとしたのですが、上野先生と私の出身校が同じで、なんとなくそれだけで同朋という感じがしてしまいました。桐朋だけに。
好きな雰囲気の先生だなぁと思っていたら、そういえば同じ学校の出身だったという。桐朋の空気感だったのかもしれません!笑



色々弾いてくださったけれど、私はヒナステラのソナタと、ボルトキエヴィチのプレリュードが好きだったなあ。

上野先生は2枚CDを出してらっしゃいますが、なんとボルトキエヴィチのプレリュードは、こちらのCDで聴くことができます!私ったら、宣伝上手!笑

私、今まで実は「ボルトキエヴィチ? はて、どんな作曲家だったかな…」という感じだったのだけど、先生の演奏で彼の作品の良さを知ることが出来ました。何で今までちゃんと認識していなかったのだろう!!この感動を伝えたい!!!
上野先生のおかげで、ボルトキエヴィチにハマりそうです(ノ∀`)


こっちのCDにもボルトキエヴィチが入ってるの。
早速聴かせていただいたけど、ソナタもエレジーも、どっちも良い曲だった〜〜(*´ω`*)✨✨
これは、ハマる!
恐らくボルトキエヴィチについて、ひとつ記事が書けると思う。いつか書きますね。笑

他にもバルトークのソナタ、バッハ=ジロティのプレリュード、リストの愛の夢も三曲全部収録されていて、とってもお得な内容でした❤️ 選曲がとても良い。
なんて素敵なアルバムなんだ! ウォークマンに入れちゃおー(*´ω`*)💕💕



日下部 満三先生の 自作自演

日下部先生も、本当に来てくださいました…!
f:id:lemonpanic:20170628005725p:plain:w220
いや別に疑ってたわけではないのですが!笑


第3部開始前に会場に入ると、参加者席に先生が普通に座っていらして、「うわあああ!日下部先生が!!!」と内心興奮しました。
盗撮しようと試みたのですがカメラを向けようとすると先生に必ず気がつかれてチラチラと見られてしまい、自然な様子が撮影できませんでした。日下部先生ファンの皆様、先生のオフショットを撮影出来ず、ごめんなさい。笑


しかし、日下部先生の自作自演を生で聴けるなんて、なんたる幸運だろうか…!


今回、先生は自作曲の『Dear Johannes』と、モーツァルトのソナタ K.331を弾いてくださいました。
先生の柔らかな音色と曲がとっても合っていて、素敵な演奏でした💕💕
『Dear Johannes』もロマンチックで美しい、また愛らしい素敵な曲で、私の中で、好きな日下部先生の作品がまたひとつ増えました。


終演後、いちスタッフの私が先生に話しかけていいものだろうか、でもお話したい、と心がウロウロしていたら、先生の方から話しかけていただいてしまい、大変恐縮でした😣✨*1


私はシャイな性格を大発揮してしまい、緊張とともに上手くお話出来なくて、とても反省しました…。
先生、せっかく話しかけてくださったのに、ドギマギしてしまってすみませんでした。笑

先生の曲もいつか弾いてみたいと思っているのですが、実際に先生を目の前にしたら、畏れ多くてそんなこと言い出せなかった…!笑

先生と写真を撮ってもらえばよかったなあと後から思いついて残念に思ったのですが、よくよく考えたら、カメラ係の私が、日下部先生とアドバイザーの先生方を一緒に撮れるように配慮すべきでしたね。反省😞⤵︎
我ながらなんて考えが至らないんだ…!ドギマギしている場合か!



継続表彰


PTNAは出演した数の累計が5回、10回…と続くと、継続表彰として、賞状や記念品がもらえます♪

今回の継続表彰、最多出演者はなんと30回!!
賞状を読んでくださった植田先生も25回表彰で驚いていたら、直後に更に多い30回が現れたので「継続表彰…さ、30回!! すごいわねー!!」と驚いていらっしゃいました(笑)
すごすぎる〜! PTNAっ子ですね😳

5回表彰のちびっこ参加者さんのとき、植田先生がかなりしゃがんで賞状を渡してさしあげていたシーンが、お優しい先生のお人柄が表れている気がして、見ていてあたたかい気持ちになりました。



さいごに

おかげさまでたくさんのアドバイザーの先生方、参加者の皆さんをお迎えしての、賑やかで楽しいステップとなりました(*´ω`*)💓

「PTNAステップに参加してみたいのですが、、」という方もいらして、大変嬉しく思いました。

先生方のあたたかい雰囲気の中、皆さんのレベルの高い演奏…、スタッフの私がとっても楽しんでしまいました。

また、これは個人的な話ですが、実はアドバイザーの厚地先生は、私は昨年八千代予選のときに一度お会いしていて(そのときはご挨拶しか出来なかったけれど💦)、今回またお会いすることができたのも、とっても嬉しかったです(*´ω`*)こんな偶然もあるんですねえ✨

コンペ組の皆さんはこれからが勝負でしょう。これから、夏に向けてまた頑張ってください(๑•̀ㅂ•́)و✧
私も………頑張ろう✨✨✨



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*1:多分私がジロジロ見ていたからだと思う笑