Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・伴奏者・ピアノ講師の芦谷ゆふのブログです♪

調律と明日の本番のはなし

MENU

友達から「二週間後にゆふちゃんが○○くんと結婚する夢を見たよ!」とラインが来たので、
メールしたことすらない○○くんに連絡すべきかどうか迷っています。笑


こんばんは。
ゆふ(id:lemonpanic)です;-)

昨年からずーーっと気になってたのですが
今日ようやく調律師の方が来ていただいて、チューニング、切れていた弦を直してもらいました。


高音部が三本も切れてたからね。限界だった。*1



調律してもらったピアノを弾くのは気持ちいいよ!
ぴんと張った音がする٩(ˊᗜˋ*)و💕




いつも高いミの音がすぐに弦が緩んじゃうんだけど、
今日、調律の際に相談したら「もう寿命ですね〜」って言われちゃいました(´・ω・`)


ツェルニー30番の第2番のレッスンしてるときなんか特に、初っ端からこの音を連打するから、生徒さんが「んん?!」ってなるのよね。
あなたのその反応は正しい。素晴らしい音感だ!笑



でも、このピアノは今は亡き祖父が母に買ったピアノだから、大事だし、私自身も小さいときからこのピアノと共に育ってきたので、これからも大切にしたいんですよね。

数年前にオーバーホール*2もしてるのに、そんなすぐダメになっちゃうもんなのかなあ。
何とかならんのか(´・ω・`)(´・ω・`)


12月に調律師を描いた漫画や、調律師さんが書いた新書を読んだりしたので、どこかにスーパーテクニックを持った調律師がいて、このピアノを救い出してくれるんじゃないかって気がしてしまいます。笑


とりあえず応急処置として、
来週、弦を締めてる古いピン📍を新しいものに変えてくれるそうなので、期待しておこうかなと思います(ฅ`ω´ฅ)


明日、福島でちょっとした本番があります。

ジョイントで、今回はピアノソロもあります。
「皆が知ってるクラシック音楽を!」とのリクエストでしたので、ドビュッシーのアラベスクを弾かせていただきます。
すごく久しぶりに弾きます。15年ぶりくらいかな。
急なお話で、急いで曲を決めて、急いで仕上げました。笑

共演はクラリネットの伊藤睦さん、バイオリンの高木早紀さんです。

睦さんとは、またもやウェーバーの難曲『Grand Duo Concertant』を弾かせて頂くことになりました。ワァオ(゚∀゚)

▽ちなみにこんな曲。
二年前にマスタークラスを受講した(私は伴奏ピアニストとして付いて行っただけだけど笑)オッテンザマーの録音!

「こんなの誰が弾けるの?」って思わずちょっとイライラするような技巧に溢れた、ピアニストにとっては鬼畜な曲。笑

いつかまた弾けるといいなとは思ってましたが、予想外に再会が早かった…!!(^ω^三^ω^)笑
伊藤睦クラリネットリサイタル 〜福島が生んだ若手芸術家の共演〜のコンサート以来なので、一年弱ぶりの再会ですね。


あと五年くらいは寝かせるかと思ってた(^ω^三^ω^)笑


でも、こうやって何度か弾かせてもらって自分のレパートリーとなっていくのは、とても嬉しいことです。



機会に恵まれたので、一生懸命捧げるように弾きたいです。
今夜はリラックスしつつ、自分は出来る人間だって言い聞かせながら眠りにつきたいと思います。笑

▶︎▶︎今日の一曲
ワタナベマモル / ハレンチな夜


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*1:すみません全て私が切りました

*2:弦、チューニングピン、ハンマー、ダンパーフェルトなどの部品をすべて新しい部品に交換し、買った当時の状態に近い、本来の響きを蘇らせること