Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・伴奏者・ピアノ講師の芦谷ゆふのブログです♪

勝手に年賀状アワード2018

MENU

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【生徒さん方へ重要なお知らせ】

熱のある人はレッスンを休んでください。

「学校を休んでも、ピアノのレッスンには行きたい!」というのは、気持ちは嬉しいですが、他の人に病気が移ります。
風邪に限らず、インフルエンザ・おたふく風邪・水ぼうそうなど、伝染の可能性がある病気に罹っている人はおうちでゆっくり休みましょう。

時折、「1回なってる人には移らないので、先生に経験があれば大丈夫です」と仰る保護者の方がいらっしゃいますが、私だけでなく、他の生徒さんへの影響を考慮してください。ドクターストップはピアノレッスンにも適用します。
そして、私は流行り病には罹っていないので、インフルもおたふくも水ぼうそうも未経験です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


38度のお熱でレッスンに来た生徒さんの風邪が移ってしまったようで、ちょっと喉が痛いです。

こんにちは、ゆふ(id:nachipero)です。


年賀状が送られてくるのも、そろそろひと段落したので、今回は勝手に印象的だった年賀状をご紹介しようかと。笑


私は今年は年賀状を83枚送って、NYにはウィンターホリデー祝いということで、和風のサンタクロースのカード(↑)を昨年末に出しました。



今年実感したのは、やっぱり年賀状出す人って減ってるんですね。
毎年年賀状が来てた人も、今年はLINEで返信ってことが多かったです。嬉しいけど、ちょっと寂しいなあ。



時代の流れ上、年賀状を送らなくなるのは仕方ないのかなっていう思いもあるけれど、でも私としては年賀状文化は絶やしたくないです。

一年に一度のことだし、年賀状に関しては以前の郵便料金(52円)で出せるんだから、皆書けばいいのになあと思います。


私は毎年、年賀状が来るのを楽しみな子どもだったのですが、皆さんはどうですか?
親に大量に送られてくるのを見てるから、羨ましくてっていうのもあるのかな。


電子文字も別に嫌いじゃないんだけど、
手書きのイラストやメッセージがあると、その人のパーソナリティが垣間見れた気がして嬉しいし*1、手書きのメッセージがなくてもレイアウトや図案なんかで好みが分かるし、
滅多にお会い出来ない方々(これまでお世話になった先生方や同窓生など)とも、年始のご挨拶で近況を報告しあう良い機会になったり、私はやっぱり年賀状が好き。



今回、いただいた年賀状の中から厳選し、勝手に三つの賞を授けてみました♪(ω´∀`ω)笑



ベストオブ2018?

一人だけ時を超越してきた!

酉年の葉書で送ってくるのやめて!
こんなんずるい!絶対笑ってしまうやん!

違和感を感じて「あれ? 今年って…戌年だったよな…? あれ?」と何度も確認してしまいました。笑

むしろよくそんな葉書余ってたよ!
ありがとう 声出して笑ってしまいましたꉂ (˃̶᷄‧̫ॢ ˂̶᷅๑ )


癒されたで賞


呼びかけが可愛すぎる。

これを癒しと言わず何と言えばいいのかっていうくらいの可愛さ。めちゃくちゃ可愛い。

ちなみに5年ぶりに年賀状書いてくれたそうです。笑
ありがとう(ω´∀`ω)


ときめいたで賞

生徒さんたちからの年賀状。

全部嬉しかったんだけど、生徒さんから「大好きです」って書いてあると、ちょっとときめきますね。

合格証書とかあげたいです。笑

あと皆、字上手いんですね〜。
上に紹介してる年賀状は2枚とも幼稚園生からなのですが、漢字も使えてすごい。小学生からかと思った。

他に送ってくれた生徒さんたちも皆、字が上手だった。
考えてみると生徒さんが書く文字も普段あまり見ることがないので(楽譜への書き込みも私がしているし)、
年賀状って、やっぱり結構貴重かもしれません。笑



他には、住所が見えちゃうので載せられませんでしたが、
表と裏で上下が逆さまな年賀状も今年は何枚かありました。しかも同い年の友達から。
あなたたちですよ!! 20代後半組、気をつけて生きよう!!(◞≼◎≽◟◞౪◟◞≼◎≽◟)笑



皆さま、お年賀状有難うございました。

今年もよい年になりますように(*´ω`*)♪


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

*1:自分が文房具好きなこともあって、どんな筆記用具で書いてあるかとかも、すごく見ています。「すごく細いけど書きやすそう… signoのuniball 0.28mmかな」とか「宛名もメッセージも銀色の太ペンで書いてきたか!大胆!笑」とか「いやポスカで宛名は斬新すぎるでしょ。太すぎて名字と名前を改行して書かざるを得なくなってるやん」とか「逆にこの子は相変わらず筆圧薄いな。肩凝らなそう」とか、妙な目線で楽しく拝見しています。笑