Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・伴奏者・ピアノ講師の芦谷ゆふのブログです♪

いとこの子どもってなんて呼ぶの?

MENU

従姉が帰省しました

6月に出産した従姉が、幼い息子を連れて帰省したので、会いに行きました*\(^o^)/*


生後すぐに会って以来なので、およそ1ヶ月半ぶりかなぁ꒰*・ω・人・ω・*꒱💓💓


いまは生後2ヶ月弱なんだけど、既に6500g超えてるようで超おでぶ。


抱いてみる。



おもっっ!!!!!

でっかあぁぁぁ(゚Д゚)


言葉で表現すると、まさに「ずっしり」。




1ヶ月半という時の重みを胸の中に感じました。



いとこの子どもって、どういう呼び方になるの?

この子が生まれてからずっと思っておりました。
いとこの子供ってなんて言うの?



「甥っ子」だと、兄弟姉妹の子どもだし、
「はとこ」だと、親のいとこの子どもだし……。うーん??

おまえは誰なんだ!!!笑



いとこの子どもは、ずばり「いとこ違い」

ずっと「名前がないもの」(=「いとこの子ども」)と思っておりましたが、検索したらきちんと関係をあらわす名前が存在していたことがわかりました。

「いとこの子ども」のことは、「いとこ違い」というそう。

これは……、『腹違い』みたいな意味合いで受け入れれば良いのだろうか。笑


漢字にしたら、そのまま『従姉妹違い』『従兄弟違い』となるそう。



他にも、男の子なら『従甥(じゅうせい)』、女の子なら『従姪(じゅうてつ)』なんて呼び方もあるそうで。

文字面はわかりやすいけど、正直読めないですね。笑



「この間、従甥が生まれてさぁ」なんて言っても、あんまりわかってもらえないと思う。笑


いとこの子どもは「いとこ違い」。では、「いとこ違い」から見た「私」は?

今度は、いとこ違いから見たパターンです。


「いとこ違い」から見た私は、そのまま「いとこおば」になるそうです。男性だったら「いとこおじ」。これはわかりやすい!



参考:サザエさん市場 家系図

『サザエさん』で例えると、
《サザエ》と《ノリスケ》が従兄妹関係にあるので、
《サザエ》の子どもの《タラちゃん》から見て《ノリスケおじさん》は、いとこおじ

で、逆に《ノリスケ》の子どもの《イクラちゃん》からすると、《サザエ》はいとこおばになりますね。


私の「親」から見た私の「いとこ違い」

これも祖父母でもないし、何なんだろうと思っていたところ。


家系図で見る親戚・親族の呼び名早見表 | 家系図作成本舗という、続柄がわかりやすく表にまとまってるwebsiteを発見したのですが、これを参照したところ、甥/姪の子どもは「姪孫(てっそん)」になるそう。いよいよ読めなくなってきましたね。笑
「姪」という字が使われているにもかかわらず、男女問わず「姪孫」と呼ぶみたい。ややこしい。

また、男の子なら「又甥(またおい)」、女の子なら「又姪(まためい)」と言うそう。


なので、例えば《波平》(《サザエ》の父親)から《イクラちゃん》を考えたとき、
「甥《ノリスケ》の息子」となるので、「姪孫」または「又甥」になるわけです。


で、逆に《イクラちゃん》から《波平》を見ると、これは祖母の兄なので「大伯父」になるみたい。


とにもかくにも

あまりなじみのない言葉なので、結局ひとに説明するときは「いとこの子供」と言うことになりそうです。笑

言葉って、結局生き物なのだなぁ、、と思ったり。



人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村