Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

My Birthday!

MENU

誕生日

f:id:lemonpanic:20190329185217j:plain
イラストACから貰ったプレゼント画像🎁笑
今年の誕生日(27日)もレッスンでした٩(╹౪╹๑)۶


もちろん発表会前なので当たり前なのですが(笑)


でも、思いがけず「先生、お誕生日おめでとうございます」とプレゼントを頂いてしまいました。


何故知っているーーー!!笑


かわいいプレゼント、とっても嬉しかったです。
有難うございます♡


メッセージをくださった方々も有難うございました。

つくづく、私は人に恵まれている人生だなと思います。様々な御縁を大切にして、これからも歩んでいきたいです。


あ、プレゼントはいつでも募集しています💕💕笑


MSMからメッセージ


今年もMSMからメッセージを貰いました(ω´∀`ω)


今年はなんだかシンプルな感じ!


メールはこっち。

今年は、MSMが100周年ということもあって、おめでたい年だったのね。MSMおめでとう😆🎶


健康第一の年にしたい

年明けにも書いたけれど、前年は私にとって大きい病気が発覚したり、健康に意識が向く年でした。

前記事にも「なんだか最近バタバタしている」と書いていた通り実際に何だか色々あって、今週は元気に仕事したあと帰りの満員電車で意識を失ったりしました。あんなの初めてでした。いやー怖いですね。怖かったです。
精神力はたぶん強いので必死に気力で帰りましたが、しばらく目がほとんど見えなくて、ただただ恐ろしかった。

夜間受付の病院にそのまま駆け込んだのですが、一人しかいらっしゃらない先生が救急車で搬送された人の方にかかりきりで、一時間待っていても二人くらいしか順番が進まず…。
だんだん気分も視界も持ち直してきたので、21:30過ぎに諦めて帰りました。晩ごはんも食べていなかったし。

翌日、大学病院に行きましたが、受付で話を親身に聞いてくださった看護師さんは「貧血じゃないのかな?」と仰っていたのに、診てくださった先生は「貧血ではない」と断言。
「まあ大丈夫でしょう」との事だったけど、今度、念のため検査してもらうことになりました。

貧血じゃないなら何なんだと、悶々として帰ってきたけど、よく考えたら服用中の薬の副作用とかもあるのかも?
調べていたら副作用のひとつに「アナフィラキシー」というものがあって、その症状のなかに意識の低下がありました。

知っておきたいアナフィラキシーの正しい知識(5 どんな場合にアナフィラキシーを疑うのか):救急小冊子


とりあえず失禁しなくて良かったわ(笑)


まあ、一人で色々考えていてもよく分からないので、検査してもらえることになって安心です。
普段、健康診断とか受けるわけじゃないから、こういうことをきっかけにしてちゃんと調べてもらいたい(^ω^三^ω^)


先生も「関西のお兄ちゃん」みたいな感じで、喋りやすくて何でも話せる感じでした(^ω^三^ω^)笑
たまに威圧的で怒り口調の先生もいらっしゃるので、フレンドリーな先生で良かったなあ…。不安なことは何でも相談できるっていうのは、精神的にもかなり心強いものがあります。


次の日からも同じ電車に乗るんで、すこし怖いなぁと思って、呼吸確保できる姿勢で身構えてましたが、時間が遅くていつもより人が少なかったせいか、押されたり圧迫されることもなく、無事に帰って来られました。


10代の頃はあんまり考えなかったけど、20代は本当に健康を意識して、自分を守っていかないといけないなと思います。きっと30代からは、もっと色々あるのだろう…。


なんだか一年前の方がしっかりした記事を書けていた気がする…_(´ཀ`」 ∠)_笑


明日は発表会!


そんなこんなで明日は発表会です٩(╹౪╹๑)۶


健康のことをぐだぐだ書いたけど、私は元気です(笑)


レッスンでも、皆めきめき上手になってきていたので、本番がとっても楽しみ!
全員、自分のベストが出せるように念じています。皆頑張れ〜!٩( 'ω' )و



人気ブログランキング
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村