Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・伴奏者・ピアノ講師の芦谷ゆふのブログです♪

ラジオとわたし。

MENU

今回はラジオの話をしたいのですが、その前にこれだけ書かせてください。



浅田真央ちゃん、お疲れさまでした!

本当に大好きな選手で、心から応援していました。同い年ということもあり、我がことのように毎回演技を見ていました。真央ちゃんに刺激や勇気、感動をたくさんもらいました。真央ちゃん、ありがとう!!


ソチのフリーは何度見ても涙を堪えられないです。
演技を楽しみにしていた者としては引退はとっても残念だし、それを決意するまでにきっと様々な想いがあったことだと思うけれど、私は真央ちゃんに「おつかれさま」と「ありがとう」の気持ちを送りたいです。
真央ちゃんの今後のLIFEがより充実したものとなることを願っています。









こんばんは!Yufuです☺︎


菅田くんのおかげでまた寝不足です。

菅田くんも言ってたけど、一週間めっちゃ早かったですね。ついこの間初回放送したばっかりなのに、もう第2回目かって感じ。



帰国してから大分睡眠も栄養も充実してきていたのに、ここ最近、久しぶりに睡眠時間が4〜5時間の日々だったのでめっちゃ眠くて、番組終了後、即意識を手放してしまったようで、途中から若干うとうとしながら聞いていました。朝起きたらラジオ付けっぱなしでした。番組終了まで一応聞いて、「次はランパンプスです」の声を聞きつつ、寝ぼけつつもアプリを終了したと思っていたのに、ボリュームを下げただけになってました。起きたら、タブレット*1からぼそぼそと男の人の声で人生相談が流れててびっくりした。笑
寝てしまって、今週はランパンプスのラジオ聞けなかったな〜。地味に楽しみにしてたのに残念il||li(つд-。)il||li
菅田くんのラジオ含め、タイムシフトでちゃんとまた聞きたいですね。





今回の放送ですは、先週の「太宰ショック」の件をあえて自分から持ち出すあたり、菅田くんのえむ気質を感じ取れて良かったです。
先週あんなに恥ずかしがってたのに、今週自らその件について話すなんて、にやにやしちゃうね(΄◉◞౪◟◉‵)!



そして、今回の放送で、さくらちゃんのメールまた読まれましたね。同一人物じゃないかもしれないけど。*2
しかもさくらちゃん、一人称で判断するに男の子だった。菅田さん何もツッこんでなかったけど。
こんなにツッコミポイントあるのに菅田さんスルーするなんて。視聴者は一瞬「またさくらちゃん…!?」って騒然としてましたよ。

菅田くんは忙しいからリスナーのラジオネームまでいちいち記憶してないんでしょうね。残念だね、さくらちゃん。
私、リスナーみんなでラジオネーム「さくら」にしてメール送りたいと思った。「次のメールはラジオネームさくらちゃん。またさくらか!」みたいな、次から次へと「さくらちゃん」からメールが来る不思議現象を起こしたい。想像したら楽しそうだし、めっちゃ怖いです(*´ω`*)笑






さて、来週の『菅田将暉オールナイトニッポン』には、映画『帝一の國』の出演キャストが勢揃いするそうで。めっちゃ多いね。纏まるのかしら。
皆の関係性とか全然知らんけど、あの騒がしそうな中で千葉雄大くんとか口挟めるのかな。無駄な心配ですけど。千葉くん頑張って(´・ω・`)笑


そして、菅田くんは新参者としてのご挨拶周りということで、来週はオールナイトニッポンに毎日出演だそうです。毎日!?!?(゚Д゚)
皆さんのところでトークの勉強しなさいってことなんかなあ。可愛がられてるなあ。
でも、毎日ってところを考えると、録音で「よろしくお願いします」って宣伝して回るだけなのかなって気もしますね。
どちらにしてもすごいことだなあ(*´ω`*)







ところで先週の放送で気になってたことなんだけど、
菅田くんきっかけでラジオを初めて聞いたってひとが割といるのが、私は結構衝撃的でした。




今時の子ってラジオとか聞かないんだね、たぶん。
NHKの基礎英語とか聞けよって思いますけど!!笑
中1の夏休みの宿題として課されて以来ハマってしまって、中学時代は毎日聞いてたわ、基礎英語 ꉂ (˃̶᷄‧̫ॢ ˂̶᷅๑ )



私もまあ菅田くんきっかけで久しぶりにラジオというものを聞いてますが、昔はよく聞いてました。

中学生の時なんて、防水のラジオをお風呂場に持ち込んで、毎晩お風呂の時間がラジオの時間でした。
嵐とかSMAPとかが放送してて。曜日によってはJ-POPの週間売上ランキングとか、声優さん(?)のラジオとか。聴きたい番組の放送局がわからなくなるのが嫌だったのか、多分ラジオが綺麗に聞こえるベストのチャンネル位置を見つけてしまったからか*3お風呂ではチャンネルは変えずにずっと同じ局の放送を聞いてましたね、文化放送。
文化放送〜文化放送〜JOQR〜♪ ってね。



声優さん(?)のラジオでは、連続もののラジオストーリーみたいなのがあって、「おぉ…次どうなるんやろ…」って毎回密かに楽しみにしてましたし、
音楽番組では一回クラスメイトのメールが読まれたことがあって、お風呂で何気なく聞きながら「え!?!?!?」ってなったことありました。
思わず湯船から立ち上がりかけたね。
学校でそういう話をしたことがなかったんで、「あなたもこの番組聞いとったんかーい!しかも投稿しとったんかーい!」みたいな。結構積極的な子でしたね。笑




何でしょうね。そういえばラジオの話って、別に友達とあんまりしないよね。
「昨日ラジオで○○がさ〜」みたいな話、あんまり聞かないかも。する場合もあるかもしれないけど、テレビの話題よりも頻度は低いですね。
SNSやブログにはラジオの感想など垂れ流すけどね。不思議。

タイムリーな話題をすると、小学生以来の友人の趣味が【ラジオ視聴】っていうのも、先週末に初めて知りましたし。びっくりするくらい1ミリも話題に出たことがなかった。笑
まー 話さないね、ラジオの話題って。そういえば私も彼女に好きなラジオ番組の話なんてしたことないもんね。
テレビは皆で見られるけど、ラジオは一人で聞くもの、みたいなイメージがあるからなんかな? 不思議ですね(ノ∀`)笑






わたしは高校生のときはTRICERATOPS・和田唱さんのラジオを毎週MDに録音しつつ聞いてました。まだMD全盛期の時代よ。リアルタイムでも勿論聞くんだけど、録音して通学中とかに聞くの。一人で電車の中でにやついてるみたいな。そんなあやしげな高校生でしたね。笑
和田さんのことは当時知らなかったんだけど、おばあちゃんからものすごく高価な良いオーディオを貰って、それでラジオとかを時々聞いてて、ある夜チャンネルを弄ってたらU2の曲が流れてて、いいなぁと思って聴いてたら、曲の後に喋り出したのが和田さんで。「あ、この声好き!」と思ってそのまま聞いてたらすごい才能の持ち主(ギター)で、洋楽にもとても詳しくて。話の流れで出た音楽とか、弾いたことなくてもパッと弾けちゃうんですよ。なんなら知らない曲も一回聴いたら「なるほど こんな曲ね」って、ちょっと聴いただけでパッと弾けちゃう。それで魅せられて、以来毎週欠かさず聴いてました。TRICERATOPSの存在もそのラジオで知って、CD買ったりしてましたね。いや懐かしい。上野樹里ちゃんと結婚しちゃったのも結構ショックだったな〜。めちゃくちゃお似合いなんだけど(笑)





和田唱さんしかり、ランパンプスにしたって、ラジオから知るっていうパターンもありますよね。


他の例だと、私はトモフスキーさんが好きなのですが、彼にしても、ある日カーステレオから『脳』という歌が流れてきて、「これ好きだ!!」とシビれて、検索して他の曲もたくさん聴いてハマりましたし。
でもやっぱり一番『脳』が好き。名曲だと思います。


私の母もそういうところがあって、昔、たまたま付けたラジオで流れてきた音楽に感激して、ラジオ局に電話して「今流れていた音楽は何ですか!?」と問い合わせたものが、東儀秀樹さんだった、とか。その当時、東儀さんはまだそんなにメジャーじゃなかったと思うのよね。私もそのとき母に勧められて知ったので、なんかそういう偶然の出会いってやっぱり素晴らしいと思いますね。
ほら、ラジオって、人間そのもの…だからさ。*4





大学生のときはやっとPCを手に入れて、音泉というwebサイトで声優さんのwebラジオをたくさん聞いてました。アニメ番組の特設ラジオとかやってるのよね。
「下野紘&梶裕貴のRadio Misty」がとにかくすごく好きで、同じ放送を録音で何度も何度も聞いたし、その番組は未だに時々聞くくらい好き。菅田くんのラジオに聴き慣れてきて、久々にMistyを聞くと、びっくりするくらいゆるいですね。心配になるくらいゆるい。Mistyにたまにいらっしゃるゲストの方も困惑してましたからね。キレッキレなのも、ゆるいのも、私はどっちも好きだけど。笑
下野さんに至っては、当時から変わらず、私の中で「結婚したい男性 不動のNo. 1」ですね。下野さんの笑い声を聞くと安心するっていうか、一緒に楽しくなるんですよね。まあ、それはどうでもいいんですけれど。笑
投稿者でラジオネーム【魔術師手術中】さんって人がいて、何度もメールが採用されてるし、読みづらい名前だし、やけに記憶に残ってます。名前考えるの天才だなと思ってた。懐かしいな〜!笑

下野紘&梶裕貴のRadio Misty 特別編2 僕らの大江戸温泉物語 [DVD]

下野紘&梶裕貴のRadio Misty 特別編2 僕らの大江戸温泉物語 [DVD]



他に好きだったのは「谷山紀章のMr.Tambourine Man」。紀章さんはもうトークが上手すぎて。キレッキレで、当時は「自分もコミュニケーション能力伸ばしたいな」と思いながら聞いてました(笑)
無理だけど!こんなにキレッキレのトーク出来ないね。そしてえろい笑
こんなの聞きながら平然を装って電車に乗ってた自分が、今考えると恐ろしいですね。是非家で、イヤホンで聞いてほしい番組です。笑

谷山紀章のMr.Tambourine Man~猪突猛進~

谷山紀章のMr.Tambourine Man~猪突猛進~



番組企画ものなら諏訪部順一さん、遊佐浩二さん「あまつきやみつきラジオ」。御二人の声が大好きなので、美声を堪能できる。本当にお二人共良い声なんです。
アニメ『あまつき』のラジオですが、アニメの方は中途半端なところで終わってるので、長年ずっと二期を待ち続けてます(∩゚д゚)まだぁ???
TVアニメ「あまつき」DJCD あまつき やみつき ラジオ 第一巻

TVアニメ「あまつき」DJCD あまつき やみつき ラジオ 第一巻

  • アーティスト: ラジオ・サントラ,遊佐浩二,諏訪部順一
  • 出版社/メーカー: Frontier Works Inc.(PLC)(M)
  • 発売日: 2008/07/25
  • メディア: CD
  • クリック: 11回
  • この商品を含むブログを見る


他には近藤隆さん、立花慎之介さん、岡本信彦さんの「世界一初恋 〜webラジオの場合〜」とかですね。この辺まで来るともうDJCDをTSUTAYAで借りてウォークマンに入れてるので、最早いつでも聞ける。webラジオが主流になると、昔のラジオの楽しみ方から大分外れて来て、風情がなくなる感じはありますけどね。笑
TVアニメ 世界一初恋 ラジオCD「世界一初恋~ラジオCDの場合~」

TVアニメ 世界一初恋 ラジオCD「世界一初恋~ラジオCDの場合~」

  • アーティスト: 立花慎之介,岡本信彦,堀内賢雄近藤隆,近藤隆,立花慎之介,岡本信彦,堀内賢雄
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2011/08/10
  • メディア: CD
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る



で、ラジオといえば、
福島でラジオのパーソナリティーも務めているクラリネット奏者・伊藤睦さんと、
彼女の地元・福島で今週末コンサートします。


ご興味ある方は是非お越しください!

今までの長い話が宣伝のための盛大な前フリみたいになっちゃいましたけど(笑)


クラリネットだけでなくバイオリンソナタ🎻や、バイオリン+クラリネット+ピアノのトリオ、クラリネット2本+ピアノ🎹のトリオなど、盛りだくさんの内容になってます。選曲も個性的で楽しいので、クラシックを聴かない方にもお楽しみいただけるプログラムです。お近くの方はお気軽にお越しくださいませ(*´ω`*)♪♪



Пока!



人気ブログランキングへ

*1:今週もPCのradikoolアプリは菅田くんの番組前から突如として音声を発しなくなり、前回同様タブレットで視聴しました

*2:さくらちゃんに関しては前回の記事を参照。

*3:テレビのチャンネルみたいにチャンネルがはっきりと決まってるわけじゃなくて、私の持ってた防水ラジオの場合、ツマミを回して、電波がよく入るのがそのチャンネルになる。微妙な角度によって音の入りが変わるので、ベストを見つけるともう動かしたくないし、ラジオを置く位置によってもまた音が変わる。不便だけど、そのアナログな感じがまた好き。笑 radioはそういう苦労なしにクリアーな音が聞けるから良いですね。

*4:前回の記事を参照