Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

NY留学時の12月の過ごし方を振り返る【過去のこの日シリーズ】

MENU

Facebookで過去のこの日に何度かポストしていたようで、通知が来たので、久々に振り返ってみたいと思います(・∀・)


NYの留学生活を振り返る良い機会なので、現在の自分と比べて気を引き締めつつ(笑)


2013年

とりあえず、留学前から振り返って比べてみようかと(笑)

平和に写真アプリで遊ぶ


funny app!


まるで別人(^ω^三^ω^)

MomentCamというAppで遊んでた日。

このときは、まだ日本で学生をやってたので、ポストの内容も気持ちに余裕がある感じがする(笑)

国立の学校に通ってたけど、なんか馴染めなくて、文字通り誰とも友達にならなかったし、授業が終わったらさっさと帰ってたなぁ〜(ノ∀`)


2014年

Final Examで切羽詰まる


そうだ、この世界は… 残酷なんだ……

O mein Freund!
Jetzt hier ist an Sieg.
Dies ist der erste Gloria.
O mein Freund!
Feiern wir dieser Sieg fur den Sieges Kampf!

Der feind ist grausam... Wir bringen...
Der feind ist riesig... Wir springen...

たぶん皆さん、私が何を言ってるのかわからないと思うんですけど、そんなことどうだっていいんです。次々と襲いかかってくるfinalという名の巨大な敵。Attack on Final exam including the paper の日々ですよ。死せる餓狼の自由をですよ。
何でこの画像にコラボさせてるのかと言ったら、そりゃあ飛行機雲がいつにも増して荒ぶっているからです。空が荒ぶっているんです。私の心も荒ぶるはずです。決して普段よりかなり早く起きたせいじゃないですよ。四時間睡眠なんのそのです。

NY留学したのはいいけど、入学したてで学校のことが全然わからないので、恐ろしく大変な授業ばかり選択してしまい、己の首を絞めてしまっていた時期。


誰に聞いても「あー、その授業大変らしいね!」と言われて「これがアメリカのクラスの標準というわけではないのか…! 何で初めてのセメスターでこんなに大変な授業ばっかり取ってしまったんだ」と若干落ち込んでいた。
何でもかんでも、全部頑張ろうとし過ぎてる時期で、ペースをつかむのが本当に大変だったなあ。


でも、最初に余りにも苦労したので、それが逆に良かったかもしれない。


予約した練習室の鍵盤がない問題


This is the room I reserved for this time.

MSMあるあるだと思うんだけど、鍵盤がないよね。ちなみに昨日予約した部屋は椅子のない部屋だった。



これに対してのスタジオメイトのコメントが「2i(部屋番号)だよね。私も昨日その部屋予約したよ」だった。


オフィスも予約させる前にアナウンスしとくべきだと思うのだが……。


2015年

FBの新機能に困惑


えーと、余計なお世話ですけど…?

fb未だに使いこなせないし、それよりもPCから見たときのUIがダサいと思うのは私だけなのだろうか…

この時より、今のほうがFacebookを使いこなせなくなっている。BBA感…


FacebookとかInstagramとか面倒だなと思って、最近はほとんどブログしか使っていない/(^o^)\


Final Examで満点以上を獲得


I got the score which is same as hummer clavier sonata's opus number yayyy!!!! haha
Just finished one of the heavy final exam. Remains two more...

先週のテストが返ってきたんだけど、100までの何れかの数字だろうと思ってたので、予想外の数字に「あれ、これなんてオーパスナンバー? 先生ハンマークラヴィーアの話でも欄外にメモったのかな?」と一瞬戸惑って固まるw
どこらへんが6点なのか配点がよくわからない…
え、ファイナル試験の出来? 聞かないでください(*´ω`*)てへぺろ⭐️
次はベートーヴェンソナタに取り掛からんとー!!勉強するのは好きだけど、テストは嫌だぁぁ( ˃ ⌑ ˂ഃ )

このときのことはよく覚えている。


「ピアノ・リテラチュア」という、ピアノ科必修授業の「ピアノ協奏曲」のクラス。
リスニング・テストといって、先生が流した音楽の作曲家名、タイトル、調性、作品番号と楽章を答える過酷な試験があるのだけれど、ピアノ協奏曲のクラスは、その曲のどこの部分(提示部、展開部、再現部など…)も書きなさいという、鬼のような試験だった。


この日はテストの返却日で、「今回のテストはperfectの人が現れたわよ」と先生が上機嫌で教室に入っていらして、「うわー、誰だよ…。本気出しすぎやろ…」と思った。
出席を取っているとき、先生が私に向かって意味ありげに微笑んだので「何だ?」とは思ったのだけれど……。


そのあと返された試験の結果がまさかの106点だった。


満点なの私やんか! しかも満点以上やんか!
驚きすぎて周りに見せびらかしたかったけど、みんな苦い顔で答案用紙を見ていたので、その場ではなんとなく遠慮した挙句、でもやっぱり黙っていられなくてFBにポストした(笑)


加点の6点は、あとでよく見返したら、作曲年まで書いたからだと思われた。
100点以上の点数を取ったのは後にも先にもこれが人生で唯一のことで、とても思い出深いし、頑張った甲斐があった…と感動した瞬間だった。


2016年

ラン・ランの動画をシェア

前前前世!

ラン・ランがRADWIMPSを弾いている…! という驚きとともにシェアした記憶がある。


こんなことすっかり忘れてたのに、見たらすぐ思い出すから不思議なもんですよね。記憶ってどこに仕舞われているんだろう。


今年の私は

2017年以降はこの日にポストしていないのですが、今日からの一週間は、ピアノレッスンのファイナルウィークです。
全然年の瀬って感じがしないのですが…!\(^o^)/


最近は、生徒さんの音質が更に良くなるといいなと思って、奏法研究してます。レッスンでも、前より丁寧に伝えるように心がけています。
その辺りは、近いうちに記事にする予定です。


そういえば、今日からNHKの朝ドラ『まんぷく』に、菅田将暉さんが弁護士・東太一役で出演し始めたけど、偶然にも昨年の12月17日は大河ドラマ『おんな城主 直虎』の最終回放送日だったようです。
最終回の最後のシーンで、「次は大河ドラマ『直政』が始まるのか!?」という勢いで、井伊直政役の菅田くんが馬で駆けて行って終わったので、一年越しの同じ日に、NHKの別のドラマ番組に登場するなんて、すごい縁だなと思う。

先日15日に生放送した『菅田将暉TV』といい、菅田くんはNHKさんに益々気に入られていて、すごいなぁ。本人の実力もさることながら、つくづく運の強い人だなあという気がする。
結局、菅田将暉氏の話なのかよって感じですみません(笑)


5年日記などは、続かないだろうなあと思ってなかなか始められないけれど、時々こうやって過去の日を振り返ってみるのも楽しいものですね(*´ω`*)



人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村