Yufu Blog

Yufu Blog

ピアニスト、伴奏者、ピアノ講師をしています。 桐朋→ Manhattan School of Music(NY)卒業

Yufu Blog

ピアニスト・ピアノ講師の Yufu のブログです♪

2018 観たTVドラマとランキング

MENU


前回の記事が、今年100個目の記事だったらしいいい!!
お久しぶりです、私です。

さてさて、今年はわりとドラマを観たのですが、例年と違って過去作を見ず、どれもリアルタイムで視聴していたので、見ていた時期ごとにまとめます(*´ω`*)

最後に勝手に好きだったドラマランキングもお送りします(ง ื▿ ื)ว (ว ื▿ ื)ง (ง ื▿ ื)ว



1月冬ドラマ

アンナチュラル


これはハマった!
野木亜紀子さんの脚本はやっぱり間違いないな、と確信したドラマ。

留学時代に野木さん脚本の『重版出来!』のドラマの存在を教えてくれた友人(アメリカ在住)に思わずLINEして、今度は私がこのドラマの存在を教え、二人で語り合った(笑)

出てくるキャラクターも魅力的だし、取り上げられる社会問題を扱うテーマがいちいち刺さった。

米津玄師くんの主題歌『Lemon』もいい曲で(米津さんはニコニコ動画で見ていたイメージだったので、ドラマの主題歌になったことに驚いた!)、この時期はLINE BGMにも設定していました(ノ∀`)笑




anone


広瀬すずちゃん、10代最後の作品。

坂元裕二さんが脚本の連ドラシリーズはどれも好きでぼろぼろ泣きながら見ていたので、これも期待して見た。
なんといっても田中裕子さんが素晴らしかった…!
田中裕子さん演じるあのねさんが、広瀬すずさん演じるハリカを抱きしめるシーンで涙、涙、、

セリフのひとつひとつが素敵で、孤独な人たちが身近な人たちをとても大事にしていて、愛のある作品だった。
ハリカの使ってるSNSも可愛かったな。

★関連記事


BG〜身辺警護人〜


SMAP解散により、木村拓哉氏を応援している母の影響で見てしまった。(デジャヴ)

とりあえず、石田ゆり子さんが可愛い。何で彼女はいつまでも可愛らしいのだろう。
最終回はスペシャルゲストが大物すぎて驚いた…。

「誤差なし」と一緒に言いたくなるドラマ(笑)

海月姫


瀬戸康史くん目当てで。

瀬戸くんの女装が可愛いのは認めるけど、ただ兄と弟が逆転してたり、大事な台詞が変わってたりして、原作との設定の違いがいちいち受け入れられなかった。
この設定を受け入れられる頃になったら、少しずつ楽しめるようになってきたけど、原作とは別物と思わないと、原作が好きな人はちょっとつらいかも。

まやや様は素晴らしかった。まややって難しいと思うんだけど、映画版まやや様も素晴らしかったし、何で皆出来るの?😂

『海月姫』はとても好きな作品なのですが、映像化作品でいうと、やっぱり断トツでアニメが素晴らしかったな…という印象。実写化反対だよう…💔

アニメ>>>>(超えられない壁)>>>>映画>>ドラマって感じかな。(※個人の感想です。)


ただ瀬戸くんと、映画版の菅田くんの二人の女装姿は最高に似合っていました。ごちそうさまでした(*´ω`*)


トドメの接吻


菅田将暉くん目当てで。

菅田くん、初の主題歌作品!すごい!

山﨑賢人氏が毎回キスするので、山﨑賢人ファンはどう思うのだろうか…と思ってしまった。

麦ちゃんが「恋した女の子」っぽい感じのときに流れてるこの曲が好きで、これも一時期LINE BGMに設定してました(笑)



ストーリーはタイムリープもの。
第1話は時間が戻りすぎて余りにもくどかったけど、それ以降は面白かったです。

菅田くんのキャラクターも好きだったな〜。
謎めいた、すごくオシャレなホームレスで、出てくるの楽しみだった☺︎
そして最後には…。いやはや、ご馳走さまでした(^q^)笑

4月春ドラマ

おっさんずラブ


話題だったので見たけど、結構笑えたし、意外にも泣けた。
しかし、短いよ…!

このドラマで初めて、林遣都くんの演技を見たけど、思っていたより可愛かったです(^q^)笑
田中圭さんは、アンジャッシュ児嶋さんに喋り方似せてるのかなって思うところあったのですが、どうなんだろう、、すごく気になってしまった(笑)
あと、個人的に眞島秀和さん好きなので出てきてくれて嬉しい。

最近、映画化も決まったし、そちらも気になります(*´ω`*)


4月〜朝ドラ

半分、青い。


初めて見た朝ドラ。

佐藤健、志尊淳、中村倫也、間宮祥太朗、斎藤工…
さすが北川悦吏子脚本で、イケメンが多い。

美しい人も、そうでもない人も、顔のいじりが半端ない。こばやんの扱いが雑すぎて笑いました( ´´ิ∀´ิ` )

そして、ヒロイン含め『帝一の國』メンバーが集結している感。なんでここに菅田将暉が加わらないのかと思うけど、北川悦吏子さんの好みじゃなさそう/(^o^)\
勝手に、目が細くて涼しげな顔の男の子が好きなのかなぁという印象を抱いている…(笑)

あと、このドラマで矢本悠馬くん可愛いなと思ってしまった。いちいち上手いんだよなあ(笑)
あと、眞島秀和さん出てきて嬉しかったwww 眞島さんを見つけると、ウォーリー並みに嬉しくなる別の楽しみがあるwwww(失礼)


学生、漫画家、結婚、バツイチで企業…。
スズメの成長に一喜一憂した半年間だった。ハマった〜。

菅野祐悟さんの音楽も好きでした。※音量注意

星野源さんの主題歌も、ポップで楽しかった。

それから、岐阜弁の「ありがとう」で、「が」にアクセントかくるのが新鮮な驚きでした。外人さんみたいだった。
楽譜にするとこんな感じ。

私は東京生まれながら第一言語が北九州弁なので(?)、普段はこの発音。

ちなみに、標準語はこの発音ですよね。

これ、真面目に読んでくれてる人がいらしたら、あまりにもくだらない内容すぎて、申し訳ないな…。日本語って、奥が深いですよね✌(՞ਊ՞✌三✌՞ਊ՞)✌

とにかく、このドラマは毎日の楽しみになっていたので、番組が終わってから、しばらくロスが続いてしまった。


7月夏ドラマ

dele


放送前から菅田山田・山田菅田でインスタグラムやツイッターで何やら更新していて気になっていた作品。

山田パイセン、行動が自由すぎて菅田くんのラジオで出禁になってたけど、共演する分には大丈夫だったんですねと思いました(´^ω^`)

ストーリーも社会的で面白かったけど、映像がとても美しくて、まるで映画を見ているようでした。
各話の終わり方がいちいちお洒落で、「面白い…!」と思わされた。編集さん上手。クオリティの高いドラマ。

10月特別ドラマ

フェイクニュース


野木亜紀子さん脚本なので見ざるを得ない。

前編・後編の全2回ドラマなので、どうかなあと思っていたけど、予想を裏切る面白さでした。
野木さんお得意の社会風刺や、働く女性の姿…。オススメドラマです。

そしてキャストは主演の北川景子さんしか知らなかったけど、矢本悠馬氏出てきた!可愛い!
このドラマの矢本悠馬氏は可愛いです!! 見た目が好きだ〜\( ˆoˆ )/

全2回でこの面白さは流石だと思います。シリーズ化したら、また絶対見る。

10月〜朝ドラ

まんぷく


瀬戸くんと菅田くんが出るとあっては見ざるを得ない…!
好きな芸能人が二人とも出るので、個人的には夢の共演である\( ˆoˆ )/
とは言いつつ、『半分、青い。』を見る習慣がなければ、スルーしていたかもしれない。 笑

キャストに関してもっと言うならば、要潤さん、瀬戸康史くん、菅田将暉くんの仮面ライダーが一堂に会しているのもすごいし、『海月姫』の【映画版】蔵之介役:菅田将暉&運転手・花森役:要潤と、【ドラマ版】蔵之介役:瀬戸康史&蔵之介の兄:長谷川博己さんが揃ってるのも熱い。


auのCMの浦ちゃん、鬼ちゃんも揃ってるな…と思ってたけど、小ネタで「ピカッと!」(鬼ちゃんネタ👹)や、浦島ミルクなど、小ネタを入れてくれて嬉しかった\(^o^)/

前に『あさイチ』という番組で
華丸「世良さん(桐谷健太)には、やっぱ海の声が聞こえたんかな」
大吉「まあね、ちょっとNHKなんで突っ込みづらいんですけど」
華丸「ん???」
という会話をしていたので、NHKでauネタはだめなのかな? と思っていたけど、公式でやってくれた!笑

松坂慶子さんと安藤サクラさんが面白くて、シリアスなストーリーでもあるのに、結構笑える。
個人的に何度見ても松坂慶子さんの可愛さにめろめろになるのは、第43-44話あたりの家出する前、萬平さんに言葉にならない思いを抱えて「う〜う〜う〜う!」って言うシーン。最高に可愛くて何度でも見れる(^q^)笑

また、福子さん(安藤サクラ)の赤ちゃんの源ちゃんが可愛くて、源ちゃんが出てくる度ににやにやしてしまった。

芦田愛菜ちゃんのナレーションもとても上手!

まだ放送は続いているけど、萬平さんが何度も進駐軍に捕まってしまうので、不憫でならない。
これから話が本格的に動いてくるだろうから、楽しみ!


10月秋ドラマ

獣になれない私たち


野木亜紀子さんの脚本目当てで見た。

1話からガッキーの環境がつらい。

1番ぐっときたのは、第6話で呉羽(菊地凛子)が晶(新垣結衣)に結婚した理由を打ち明けたシーンだったな。

「恒星には話せなかったんだよね…。恒星はきっと、その話を聞いたらこう言うんだよ。『(中略)何なの?そんなの大したことじゃないだろ』って。………でも、私にとっては、大したことだったの」

私も、呉羽と同じような病気を抱えているので、より共感してしまうところがあったのかもしれないな。
呉羽の言葉を聞きながら、結婚って何だろうなあと考えてしまった。

っていうか、この時の菊地凛子さんの演技(間の使い方とか声の震わせ方とか指の動きとか)が上手すぎて、思わずうるっときた。役者さんってすごいわあ!!


そして優しくも寛大でもない私は、このドラマに登場する彼氏の京谷(田中圭)や、その元カノ・朱里(黒木華)にずっとイライラしてしまった\(^o^)/


「5tap」というクラフトビールのお店があって、皆が憩いの場のようにここで集まって一緒にビールを飲むんだけど、ビールが飲めない私でも美味しそうだな…と感じる素敵な飲みっぷり&良い雰囲気のお店だった。

それから、挿入歌だったビッケブランカの『まっしろ』という曲がとても良かった!

ビッケブランカって、今まで知らなかったけど、この曲が流れてくるとなんとなく良い気持ちになれた。良い曲!
ぷりんと楽譜で楽譜も発売されたから、弾き歌いも出来るぞ!笑

このドラマ、扱っているテーマは野木さんらしかったけど、話がどこに向かっていくのかちょっと掴みにくくて、今回はあまりハマれなかったのがちょっと残念だったな〜。


リーガルV 〜元弁護士・小鳥遊翔子〜


久々に米倉涼子さんのドラマを見ました!
相変わらずお美しくて、スタイルが良くて、颯爽としていて、見惚れる…(*´ω`*)

基本的には一話完結型で、新聞の連載を読んでいるような感覚で、気軽に見られるドラマでした。(我ながら喩えがわかりにくい笑)

小日向さん演じる天馬先生がガチで嫌な奴で、久々にこんなにはっきりとした悪役(?)がいる物語を見た気がしました。

リーガルV』というテーマ曲もドラマに合っていて、耳に残りました。作曲者を見たら、『半分、青い。』の菅野祐悟さん!
しかも、よく聞いてたら「リーガルV」って言ってる! 「ルパンザサ〜ド♪」みたいな感じだ!笑笑

残念ながらiMusicに音源が見つからないので、ご興味のある方はAmazonで視聴してみてください(*´ω`*)♪


好きだったドラマランキング👑

さらっと発表するよ〜✌(´◉◞౪◟<`)-☆

半分、青い。
アンナチュラル
anone
dele
おっさんずラブ


1位は迷いましたが、やっぱり毎日放送を楽しみにしてたのと、朝ドラは絶対見なかった私を変えてくれた力のある作品ということで、『半分、青い。』にしました👏( ˆ̑‵̮ˆ̑ )

脚本の北川悦吏子さんが入院しつつも脚本を書いた姿など、胸を打たれました。


2位の『アンナチュラル』は、すごく面白かった。
野木さん脚本は、『重版出来!』が一番好きだったけど、それと並ぶくらい好きでした。


3位は好みで。
印象に残る言葉がとても多かったし、何よりも田中裕子さんが素晴らしかった。圧倒的な存在感でした。


4位の『dele』は面白かった。
原作も面白くて、スタイリッシュな雰囲気で…、というか今書いていて気がついたけど、私は現代社会の抱える問題を描いた作品が好きなのか?(^ω^三^ω^)笑


5位は、映画化に期待を込めて。
みんなよく吉田鋼太郎さんに笑わずに演技出来ると思う(^q^)(^q^)(^q^)


さいごに

今年は12作品見ていました。

大河ドラマはほぼ見てなかったくせに最終回でそれぞれが死ぬところだけ見るという謎な見方をしてしまったんだけど、瑛太さんの最期のシーンが素晴らしかった…!
目を閉じて死に絶えながら、片目からツーっと涙が零れ落ちるって、そんなこと人間に出来るの?! さすが役者さんだなあと感動せずにはいられなかった。

まあ、死ぬところ以外ほぼ見てなかったんですけど。(最低)


来年1月からは菅田くんが念願の教師役で、永野芽郁ちゃんと『帝一の國』以来の共演だし、金田一蓮十郎さんの漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』もドラマ化するし、来年もまた色々と見そうです(^q^)



人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村