yufu blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白黒付けるのは恐ろしい

雑記 ドラマ 音楽

二年前の今日。雪が降っていたNY(゜∀゜)
この時期に雪だなんて、今考えても信じられない☃️❄️


これは自室から撮ってます。15階の広い部屋に住んでいたとき。
車が走ってる道路はブロードウェイ。
NYとても恋しいなぁ。




二年後、つまり現在の私は、日本でひどい花粉症に悩まされています。鼻かみすぎて赤くなってるし、鼻水出すぎて若干中耳炎気味。
すぐに耳に来ちゃうんだからもう。゚(゚´ω`゚)゚。笑


堪まらず、先日やっと耳鼻科に行って来ました。

「市販薬だと効かないときがあって」と訴えたら、「眠くなるけど…」と注釈を付け加えながらお薬を頂きました💊


ついでに目眩のこともお尋ねしてみたら、耳石が原因なので、浮遊感を緩和するお薬は出そうと思えば出せるけれど、耳石は消えて無くなったりしないから、完治することはないです、とのこと。
今回随分長引いてるけど、それは大丈夫だそうです。

本やインターネットの記事を読んで、分かってはいたものの、お医者さまにはっきり言われると、ちょっとがっかり。やっぱりスッキリと治ることはないのね〜(๑′°︿°๑)


お酒も控えてるんですけどねえ。本番後の打ち上げなどでうっかり一杯くらい飲むと、次の日の朝は必ず浮遊感があったり回ってしまうので、やっぱりダメなんだなと最近思ってます。お酒は直接関係ないとは思うけどね。予防として_(:3 」∠)_
私はNOと言える日本人なのですが、あまり(飲酒を)断ってるとジトーッと見てくる人もいるので、何だかなあと思います(*´ω`)

私だって本当は飲みたいのを我慢しているのに(*´ω`)(*´ω`)(*´ω`)←心の声


かと言って私も、自分の体調のことを告白するわけでもないのですが笑
完全に愚痴ですね。すみません笑



目眩のことはともかく、花粉症がひどすぎて夜が眠れなかったりしたので、ある日の眠れぬ夜を境に Doughnuts Hole の『おとなの掟』ばっかりリピートして聴いてます。ハマってます。

おとなの掟

おとなの掟

ドラマ『カルテット』の主題歌なんですけれど、ドラマは毎週欠かさず見てます。ハマってます。


主題歌は、主演の4人が歌唱していらっしゃいます😊
4人とも大好きだし、皆さん、歌もお上手ーーー!!!

エンディングの映像や色彩もとても好きです。特に殿方2人の個人カット。色っぽい。




私はもともと椎名林檎さんが好きなのですが、今回は椎名林檎嬢の書き下ろし、更に斎藤ネコさんとのコラボレーション! 私得!


椎名林檎嬢×斎藤ネコさんといえば、蜷川実花さま監督の映画『さくらん』の音楽です。『平成風俗』✧ʕ̢̣̣̣̣̩̩̩̩·͡˔·ོɁ̡̣̣̣̣̩̩̩̩

平成風俗

平成風俗

  • アーティスト: 椎名林檎×斎藤ネコ,椎名林檎,浮雲,SID WAYNE,カリソメオーケストラ,ナダタルオーケストラ,マタタビオーケストラ,コノヨノオーケストラ,コマエノオーケストラ,ノラネコオーケストラ,アノヨノオーケストラ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2007/02/21
  • メディア: CD
  • クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (114件) を見る
大好きすぎて、高速道路乗るときは必ず持参するCDです(ノ∀`)笑





カルテットの主題歌『おとなの掟』は、聴けば聴くほど、林檎さんの才能に嫉妬してしまう🍎

歌詞も良いんですよね。
「好きとか嫌いとか欲しいとか 気持いいだけの台詞でしょう」って何!?笑

この感覚って何なのだろうか。オリジナリティーとか。素晴らしい。
でも、歌詞の文字面を見てると、私の知ってる林檎さんと違う気がするのは提供曲だからなのかな


これを唄える役者さん方もすごい。
結構難しい歌と思います。
皆さんお上手なんですけど、やっぱり特に満島ひかりさんがすごいです。


松たか子さんのソロから満島さんがハモってきて、その流れで満島さんがメインに移るのですけど、ハモりなのにもう上手いんですよね。なんだろう。


特に私が好きなところがあるんですけれど、ちょっと専門的な言い方をすれば、満島さんの「嫌い」のド#からソ#に向かうところ、5度音程の上がり方が、すごく林檎さんっぽいんですよね。悩ましい感じというか。
松さんは、真っ直ぐ唄ってるんですよね。これはこれで好きなんだけれど、林檎さんぽさという話。ちなみに、ともさかりえさんも林檎さんの曲歌ってるけど、彼女はまた違ってJ-POPっぽい気がするんですよね。それぞれ違って面白い。

カプチーノ

カプチーノ

  • アーティスト: ともさかりえ,椎名林檎,亀田誠治,カラオケ
  • 出版社/メーカー: EMIミュージック・ジャパン
  • 発売日: 1999/01/27
  • メディア: CD
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (12件) を見る


満島ひかりさんは、淡々と唄うところも、温度がちょうどいいんですよね。盛り上がるところとの対比が効果的になるようにちゃんと唄ってるし。
感覚が抜群な方なんだなあと思ってしまう。


多分、何にしても、真似っことかがお上手なんだと推察する。
真似っこというと、ちょっと語弊があるかもしれませんが、普通は、真似っこをすると二番煎じになってしまうのですが、満島さんの場合は完全に自分のものにしていらっしゃるのですよね。なかなかこんな風に出来ない。羨ましい才能。



可愛らしくて、チャーミングで、実力もあるって、憧れの対象です。
こういう女性、ほんとに好きなんですよね。彼女の洗顔料のCMもとても好きです(*´ω`*)



毎度のことながら話がどんどん脱線してしまっているのですが(笑)
多分パート分けも、盛り上がるところは松さんが目立つようになってるからその辺のバランスも良いんだと思う。
男性が入ってきて厚みが増すところも好き。


聴けば聴くほど、「なるほどそういう風に歌うんだ」と勉強になる(笑)



高橋一生さんの歌は、考えてみたら初めて聴いたかもしれない!
耳をすませば』ではバイオリンだったから、きっと歌ってなかったよね!?笑

満島ひかりさんは歌番組で、松たか子さんは『アナと雪の女王』で聴いたことがあって、松田龍平氏は『昭和歌謡大全集』以来かも。
というか『昭和歌謡大全集』て。いつの映画だよ。やばい、懐かしすぎる!笑

私が最近『昭和歌謡大全集』を久しぶりに観たい気分になってたのは、そういうことだったのかもしれない!笑


折角だから、『おとなの掟』男性メインver. も聴いてみたいな〜♪
録音してないのかしら(ω´∀`ω)


こんなこと言っては何だけど、殿方の最後の「慌ただしい」の歌い方ちょっと笑ってしまう。
「慌ただSHE!」みたいに聞こえてしまう。
いやはや、すみません。意図はわかるんです。笑




Doughnuts Holeの『おとなの掟』、おすすめなのでドラマを見ていない人にも是非聴いてみてほしいです꒰◍'౪`◍꒱۶✧˖°


カルテット』も今週が最終回なので悲しいな、、



今季は面白い作品が多くて、久しぶりにドラマやアニメを色々見ていました。
春からは、きっとまたあまり見なくなる予感。。笑


人気ブログランキングへ