yufu blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月 読了した本:11冊

1月末にルーシー・カズンズさんのキツツキの絵本を読んでから、絵本の面白さを再確認してしまい、今回は絵本と児童書をたくさん読みました。 洋書の場合、レビューサイトを見ていたら「YL」という表記をたくさん見かけたので、何のことか調べてみたら、英語…

1月 読了した本:4冊

Please give me chocolate!! 世間はバレンタインだけれど、私は部屋で桜もちを頬張っている。あんこ最高じゃないの(^q^) でもチョコレートも大好きなので、突如現れたチョコレート特設コーナーなんて、夢のようなスポットに思えます。ラインナップが素敵。ひ…

草間彌生展チケット当選!

な、な、なんと!!草間彌生さんの個展のペアチケットが当たりました〜=͟͟͞͞ʕ•̫͡•ʔ=͟͟͞͞ʕ•̫͡•ʔ=͟͟͞͞ʕ•̫͡•ʔ 草間彌生さん好きで、絶対行きたいと思ってたエキシビションなので、とっても嬉しい!! 一層楽しみになりました(*´ω`*)❤️❤️❤️ 5組しか当たらない…

2016 読了本:22冊

普段なら今日は従姉の家で過ごすのですけれど、今年は家族水入らずで家で食っちゃ寝してます(^q^)不眠症なのか夜寝付けない性質なのですが、今日は5時半くらいまで眠れず、椎名林檎さんの『青春の瞬き』をリピートして何度も聴きながら泣いて、布団の上でジ…

12月に読了した本:3冊

さてさて、すこし早いのですが今月の読了本のまとめ。先月は【小説を読む】がテーマでしたが、 今月は、『知的なものを読んでいこう』など色々と考えた結果、最終的に【もういっそ好きなものを気楽に読む】がテーマでした(^q^)身の丈に合わないことはしない(…

11月に読了した本:5冊

11月は、【小説を読もう】月間でした。 小説って、最近あんまり読んでいないのでね。あんまり読まなすぎるのもどうなのよ、と思って。というか逆に、小説を読まないなら何を読んでるんだろうという気もするのですが。自分が何を読んでるのかは、自分でもよく…

自分の中に毒を持て

駅の本屋さんに、岡本太郎氏の『自分の中に毒を持て』が平積みされてた。正直、何故今? という感じ(^ω^三^ω^) 自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫) 作者: 岡本太郎 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 1993/08/01 メディア: …

本屋バトン

人と話していると、「どんな作家が好きなの?」「どんな音楽を聴くの?」「今まで観た映画で一番面白かった作品は?」といった質問を受けることがあるのですが、聞かれる度にいつも戸惑ってしまう。 というか、語れるほど何かの分野に精通していないんですよ…

An accidental meeting with 吉田松陰

いま、山岡荘八さんの『吉田松陰(1)』を読んでいます。 ずっと読みたかった本なのですが、近隣の本屋さんには何故か在庫がなく、なかなか読めなくて。池袋駅で友達と待ち合わせた際、早めに着いたので、三省堂書店をぷらぷらしていたら見つけました。これを…

2015年に読了した本をビブリアでまとめてみた

【前回までのあらすじ】 昨年の読書記録を付けてないことを悔やんでいる、と発言した矢先、読書メーターで昨年分のまとめが出来ることが判明したのだった……。 記録によると昨年の読了本は412冊ということで、ほとんどが漫画であるが故に、数少ない漫画以外の…

読書メーターで昨年分の読書記録を振り返れることが発覚した

読書メーターという読書SNS(?)を御存知でしょうか。 i.bookmeter.com 私は2009年から利用している無料のwebサービスなのですが、自分の読書記録や、読みたい本、積読本の管理が出来るだけでなく、献本プレゼント、好きな作家さんの新刊チェック、ユーザーさ…

ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』がことごとく私のツボを抑えてきている件について

私が今季、今のところ唯一全話見ているドラマ、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』。 原作は、宮木あや子さんの『校閲ガール (角川文庫)』。 以前、お友達が読んで面白かったと言っていたので、「へぇ~、校閲のおはなし!読んでみたい」と思っていたの…

9〜10月で読了した本:4冊

何のひねりもないのですが、9〜10月で読んだ本を纏めようかと。 NYから「さぁー、本を読むぞ!!」と楽しみに帰国して以来、常に何かしら読んではいるのですが、チョット読んでは積み、チョット読んでは積み…しているので、“『読了』した本” というものがな…